文字サイズ

しが絆プロジェクトのビジネスプランの採択について~関西アーバン銀行と滋賀県との包括的連携協定に基づく連携事業~

株式会社関西アーバン銀行(取締役会長兼頭取:橋本和正、以下「関西アーバン銀行」という)と滋賀県は、平成28年5月30日に締結した「滋賀県内の産業振興をはじめとする地域の活性化や県民サービスの向上等を図るための包括的連携協定」に基づく連携事業の一環として、「しが絆プロジェクト」を共同実施しています。この度、関西アーバン銀行および滋賀県が、それぞれ220万円ずつ(総額440万円)拠出する助成金の対象となるビジネスプランを、下記のとおり採択しました。

1.採択結果

平成28年6月10日から7月8日までの間にあった18件の応募から、5件のビジネスプランを採択しました。

(表)
申請者名 所在地 事業名
子育て応援カフェLOCO 長浜市 JOB LOCO 社会復帰支援事業
Sato Home&Tour 東近江市 地域住民との絆で作る
新しいインバウンド事業のかたち
ナーシングクリエイト株式会社 大津市 災害から命を守るプロジェクト
~ベビー防災への取り組み~
みんなの奥永源寺 東近江市 みんなの奥永源寺プロジェクト
~奥永源寺まるごとコンテンツ事業~
株式会社レークケア 甲賀市 レークケア見守りネットワークの構築

2.「しが絆プロジェクト」の概要

人口減少社会を迎える中で、地域内での経済(人・モノ・資金)の循環を活発化させ、新たな需要を生み出すことが、持続的な発展と将来の豊かな滋賀の実現のため求められています。そこで、地域における経済循環の促進に向け、滋賀の様々な技術や商品、サービス、地域資源、地場産品等のつながりの中から、暮らしの安全・安心を支えるとともに、地域の魅力を創造し、創業・第二創業につながる新たな商品・サービスの創出に取り組む「しが絆プロジェクト」を、滋賀県商工会連合会が滋賀県から委託を受けて平成27年度から実施しています。なお、今年度から関西アーバン銀行と本プロジェクトを共同実施することとなり、モデル事業への助成金の拠出総額を倍増し取組を強化しました。具体的な内容は以下のとおりです。

  1. 滋賀の技術や商品、サービスをつなぐコーディネート・マッチング活動
  2. モデル事業としてビジネスプランの採択・支援
  3. クラウドファンディングの活用促進
  4. 地域経済循環の検証事業
  5. 事業成果等の普及活動(ホームページでの情報発信)
バナー(外部サイト)

(外部サイトへリンク)

※活動報告は、ホームページから御覧いただけます。

以上

お問い合わせ

滋賀県商工観光労働部商工政策課 
電話番号:077-528-3712
FAX番号:077-528-4870
メールアドレス:fa0002@pref.shiga.lg.jp