文字サイズ

井原正巳監督の「しがスポーツ大使」就任について

「しがスポーツ大使」については、これまでに、山中慎介さん(WBC世界バンタム級チャンピオン)をはじめ、12組のトップアスリートやスポーツチームにご就任いただいていますが、このたび、アビスパ福岡(Jリーグ)監督の井原正巳さん(甲賀市出身)に、新たに大使にご就任いただくことになり、下記のとおり委嘱状交付式を開催しますので、お知らせします。

委嘱状交付式

井原正巳監督のご紹介

  • 出身地 : 滋賀県甲賀市
  • 生年月日 : 昭和42(1967年)9月18日(48歳)
  • 出身校 : 滋賀県立守山高等学校、筑波大学
  • 所属 : アビスパ福岡監督
  • 主な経歴: 貴生川サッカー少年団(全国大会出場)

1980年 水口中学校(滋賀県大会優勝、近畿大会準優勝)
1983年 守山高等学校(インターハイ、全国大会出場、U-17日本代表)
1986年 筑波大学(大学選手権優勝、1988年日本代表)
1990年 日産F.C(現:横浜F・マリノス)
2000年 ジュビロ磐田
2001年 浦和レッズ
2002年 引退(2004年1月引退試合)

<チームタイトル>
天皇杯優勝(1991年、1992年 日産自動車サッカー部)
アジアカップウィナーズカップ優勝(1992年、1993年)
横浜マリノス年間チャンピオン(1995年)

<個人タイトル>
Jリーグ ベストイレブン(1993年~1997年)
アジア最優秀選手(1995年)
生涯出場試合数 600試合以上
代表チーム主将(1996年~1999年)

<現役引退後>
びわこ成蹊スポーツ大学客員教授(2003年~2012年)
U-23北京五輪日本代表コーチ(2006.年~2008年)
柏レイソル ヘッドコーチ(2009年~2014年)
2010年 J2優勝
2011年 Jリーグ優勝CWC出場ベスト4
2012年 天皇杯優勝
2013年 ナビスコカップ優勝
2015年 アビスパ福岡監督就任
J1昇格

  • 【趣味】 ジョギング

~井原正巳さんからのメッセージ~

小学校3年生からサッカーを始め、高校生まで滋賀で過ごしました。 湖・緑・山ありの素晴らしい環境の中でサッカーを通じ、心と体を育むことが出来、人間的にも成長させてもらいました。

スポーツをする事は人の心や体を刺激し、生活を豊かにしてくれます。

是非、時間がある方はスポーツで体を動かしましょう! 

井原正巳監督(アビスパ福岡)

しがスポーツ大使とは

1. 大使をお願いする方々

滋賀ゆかりのトップアスリートや本県を本拠地として活躍しているスポーツチームで、次の活動をしていただける方々。

2. 大使の活動内容

  • 滋賀のスポーツに関する魅力を様々な機会にPRしていただくこと。
  • 県内で開催される運動会や子ども体験教室などのイベントで県民と交流していただくこと。
  • 滋賀県のスポーツ振興に向けたアドバイス(提言や助言)をしていただくこと。

3. 任期

2年以内。ただし、継続していただける場合は、再任させていただきます。

しがスポーツ大使交流推進事業の公募について

「しがスポーツ大使」を地域で開催される様々な催しに招へいして参加者と交流していただく取組の主催団体等に対し、県補助金を交付しています。現在、先着順で事業計画を募集していますので、ぜひご活用ください。

なお、ご提出いただいた事業計画に基づき、県企画調整課で大使との日程調整を行いますが、競技(指導)活動優先のため、ご希望に添えない場合もございますので、予めご了承願います。

詳細は、スポーツ情報総合発信サイト「しがスポーツナビ!」をご覧ください。

お問い合わせ

滋賀県文化スポーツ部スポーツ課