文字サイズ

コミュニティビジネス・ソーシャルビジネスワークショップー地域や社会の課題解決に向けてー

人口減少社会を迎える中で、持続的な社会を実現し、地域の暮らしと経済を支えるためには、人・モノ・資金といった経営資源を県内で活発に循環させることが重要です。そこで注目されているのが、コミュニティビジネスやソーシャルビジネス(以下、CB・SB)といった、地域と密接に関わるビジネスの仕組みづくりです。今回のワークショップは、「会社として地域や社会の貢献に関わりたい」「地域・社会貢献に繋がるような新たなビジネスの仕組みを考えてみたい」という企業の方等を対象に、CB・SBについて学び、アイデアを出し合い、事業を創造します。

ワークショップでは、現地でのヒアリングやフィールドワークを取り入れ、参加される方々の自社のリソースも組み込み、机上に終わらない具体的な事業アイデアを形成します。また、ワークショップ後は、滋賀県産業支援プラザ等と連携し、事業化に向けた伴走型支援を行っていきます。滋賀から新しいビジネスが生まれる場に、みなさまのご参加をお待ちしております。

プログラム

第1回平成29年10月6日(金曜日)13時00分~17時00分
CB・SBを学ぶ講義、ディスカッション
講師:京都産業大学経営学部教授大室悦賀氏

第2回平成29年10月26日(木曜日)13時00分~17時00分
京都市内での現場ヒアリング・フィールドワーク
講師:NPO法人ミラツク代表理事西村勇也氏

第3回平成29年11月2日(木曜日)13時00分~17時00分
本ワークショップのまとめ

場所

場所コラボしが21(3階中会議室)大津市打出浜2-1

対象

第2創業としてコミュニティビジネス・ソーシャルビジネスを立ち上げることにご関心のある企業の方

参加費

無料

定員

30名

お問い合わせ先

公益財団法人滋賀県産業支援プラザ経営支援部創業支援課

川口・北村まで

TEL 077-511-1412

お申し込み

12日(火曜日)から受付開始致します。
滋賀県産業支援プラザのホームページ(外部サイトへリンク)からお願いします。
(電話・FAX・郵送でも受け付けます)。

お問い合わせ

滋賀県商工観光労働部商工政策課 
電話番号:077-528-3712
FAX番号:077-528-4870
メールアドレス:fa0002@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。