文字サイズ

一級河川鴨川およびその周辺における木くず不法投棄事案の総括について

本事案は、平成25年3月から4月にかけ、高島市安曇川町地先の一級河川鴨川琵琶湖流入付近の河川敷および隣接民有地に、無断で産業廃棄物である放射性セシウム(最大3,900Bq/kg)に汚染された木くず約310立方メートルが敷設されるとともに、木くず入り大型土のう77袋(約77立方メートル)が放置された不法投棄事案です。

平成26年3月4日をもって現場の復旧作業が完了し、県は同日付けで不法投棄を行ったと疑われる3名について廃棄物処理法および河川法違反の疑いで告発を行いましたが、このほど行為者1名に対する有罪判決が確定しました。

このことを契機として、事案の発生から現在に至るまでの経過を振り返り、撤去作業の内容などこれまで公にできなかった経過を現時点で可能な範囲で公開するとともに、それぞれの時点での県の判断や対応について改めて説明を行うことで、再発の防止と県行政への信頼回復に繋げていくことを目的として、本事案の総括をとりまとめましたのでお知らせします。

公表資料

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境部循環社会推進課廃棄物対策室
電話番号:077-528-3475
FAX番号:077-528-4845
メールアドレス:df00@pref.shiga.lg.jp

お問い合わせ

滋賀県土木交通部流域政策局河川・港湾室
電話番号:077-528-4156
FAX番号:077-528-4904
メールアドレス:ha04@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。