文字サイズ

光化学スモッグ特別監視体制について

滋賀県は光化学スモッグが発生しやすいシーズンを迎えることから、今年度も、光化学スモッグ特別監視体制を敷くこととします。

滋賀県琵琶湖環境科学研究センターは、県内13の自動測定局で測定したオキシダント濃度が一定値以上になった場合、天候、気温等の気象条件を勘案して、光化学スモッグ注意報等の発令を行い、県は、県民の健康保護のため、市町および関係機関へ速やかに連絡するとともに、携帯電話のメール機能等を活用した「しらせる滋賀情報サービス(通称「しらしが」)」による情報配信により、県民のみなさんへの周知を行います。

1 期間

平成31年4月27日(土曜日)から平成31年9月30日(月曜日)まで

2 監視体制

琵琶湖環境科学研究センターは、県内13箇所に設置した基準測定点における1時間毎の自動測定値をテレメータシステムで集中管理し、オキシダント濃度が一定値以上になった場合に、天候、気温等の気象条件を勘案して、光化学スモッグ注意報等の発令を行います。

県内の測定点
基準測定点 堅田局、下阪本局、膳所局、石山局、自排草津局、草津局、甲賀局、八幡局、彦根局、長浜局、東近江局、守山局、高島局、以上13局

3 光学スモッグ注意報等の発令地域および発令基準

  1. 発令地域
    光化学スモッグ注意報等は、次の10地域の区分で発令します。
発令地域区分
発令地域 地域の範囲
大津市北部 大津市のうち小松、木戸、和邇、小野、葛川、伊香立、真野、真野北、堅田、仰木、仰木の里、仰木の里東および雄琴の各学区
大津市中部 大津市のうち日吉台、坂本、下阪本、唐崎、志賀、比叡平、藤尾、長等、逢坂、中央、平野、膳所、富士見、晴嵐、石山および南郷の各学区
大津市南部・草津市・栗東市 大津市のうち大石、田上、上田上、青山、瀬田、瀬田南、瀬田東および瀬田北の各学区ならびに草津市および栗東市の全域
甲賀市・湖南市 甲賀市および湖南市の全域
近江八幡市 近江八幡市の全域
彦根市・米原市・愛荘町・豊郷町・甲良町・多賀町 彦根市、米原市、愛荘町、豊郷町、甲良町および多賀町の全域
長浜市 長浜市の全域
東近江市・日野町・竜王町 東近江市、日野町および竜王町の全域
守山市・野洲市 守山市および野洲市の全域
高島市 高島市の全域
(2)発令基準
光化学スモッグ注意報等は、次の発令基準で発令します。
発令基準
区分 発令基準
注意報 オキシダント濃度1時間値0.12ppm以上
警報 オキシダント濃度1時間値0.24ppm以上
重大緊急警報 オキシダント濃度1時間値0.40ppm以上

4 発令時の措置

光化学スモッグ注意報等が発令された時、発令区分に応じて次の措置を行います。

発令時措置
区分 措置の内容
注意報 学校、幼稚園などでは、なるべく屋外運動を避け、一般の人でも、過激な運動をしないよう、また不要不急の自動車の運転をしないよう要請する。大量ばい煙発生事業者にばい煙量等の減少措置をとることを努めるよう、揮発性有機化合物排出事業者に揮発性有機化合物の排出量の減少措置をとることを努めるよう要請する。
警報 なるべく屋外に出ないようにするとともに、自動車の使用を避けるよう要請する。大量ばい煙発生事業者にばい煙の削減等の措置をとるよう、揮発性有機化合物排出事業者に揮発性有機化合物の排出量の減少措置をとるよう要請する。
重大緊急警報 工場、事業場の燃焼行為の自粛や自動車の通行制限を要請する。

5 連絡体制等

光化学スモッグ注意報等が発令された時は、次の別表により連絡、周知を行います。また、しらせる滋賀情報サービス(通称「しらしが」)登録者へのメール・LINE配信を行います。
なお、光化学スモッグに関する情報は、琵琶湖環境科学研究センターや環境省のホームページでもご覧いただけます。

6 参考

最近10年間の滋賀県での光化学スモッグ注意報等発令日数

発令日数
年度 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
日数 6 4 1 0 3 0 0 1 2 0

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境部環境政策課 
電話番号:077-528-3357
FAX番号:077-528-4844
メールアドレス:de00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。