文字サイズ

「滋賀の環境2017(平成29年版環境白書)」の発行について

1. 発行目的

「滋賀の環境2017(平成29年版環境白書)」は、滋賀県環境基本条例第9条に基づく年次報告書であり、滋賀の環境の状況とともに、県が環境保全に関して取り組んだ施策についてまとめたものです。

2. 主な特徴

  • 表紙は、成安造形大学の御協力により、学生が制作したデザインを採用。(デザイン:岩佐 南実さん)
  • 最新の環境関連の話題として、「ウッドスタート宣言」、「水草対策の技術開発支援」、「国立研究開発法人国立環境研究所琵琶湖分室の設置」、「栗見出在家町魚のゆりかご水田協議会の日本農業省・大賞受賞」、「ながはま森林マッチングセンターの開設」、などのトピックス記事を掲載。
hyoushi2017

3. 仕様

A4版 カラー 88ページ(表紙・裏表紙除く) 6,000部作成

4. 閲覧および入手方法

  • 各環境事務所、県民情報室、各行政情報コーナー、県内の図書館で閲覧できます。また、冊子の内容をこちらのページに掲載しておりますので、こちらでも閲覧することができます。
  • ご希望の方には無料で配布します。琵琶湖環境部環境政策課または各環境事務所にお問い合わせください。

5. その他

環境白書(資料編)についても、同時に発行しました。閲覧および入手の方法については、をこちらのページに掲載しておりますので、ご覧ください。

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境部環境政策課 
電話番号:077-528-3354
FAX番号:077-528-4844
メールアドレス:de00@pref.shiga.lg.jp