文字サイズ

滋賀県主催の学生向けインターンシップ「しがプロインターン」が、学生が選ぶインターンシップアワード2022「地方創生賞」を受賞しました!

  滋賀県が主催する学生向けインターンシップ「しがプロインターン」が、「学生が選ぶインターンシップアワード2022」において「地方創生賞」を受賞しました。

1.受賞の概要

主催:「学生が選ぶインターンシップ」実行委員会

後援:経済産業省、厚生労働省、内閣府、文部科学省、日本経済新聞社、マイナビ

応募法人:544法人(大学:28、自治体5)

応募プログラム数:645プログラム

授賞式開催会場:日経ホール(東京都千代田区大手町1丁目3-7)

日時:令和4年5月17日(火)13:00~16:00
 

2.学生が選ぶインターンシップアワード2022について

 2018年にスタートした、学生の社会的・職業的自立に貢献したインターンシッププログラムを表彰する、日本最大級のアワードです。学生の職業観涵養を促進する効果的なインターンシッププログラムを周知することで、プログラムの質的向上及び実施法人数の増加を実現し、学生とのより精度の高いマッチングを目指すことを目的としています。

 今回より、新たに「地方創生賞」(※)が創設され、滋賀県・株式会社いろあわせが表彰されました。

※「地方創生賞」について

その地域での仕事、生活や人と人とのつながりなど「その土地で生きていく」ことを印象強く体験し、新たな成長機会を得ることができるインターンシップの中から、地方公共団体単体または地方公共団体と連携した取組として模範となるプログラムを実施し、その成果が認められる地方公共団体または企業・大学・団体を表彰する賞。

 詳細は、イベントHP:https://internship-award.jp/をご覧ください。

 

3.「しがプロインターン」の概要について

 自分自身のやりたいことや業界・企業の選択など、学生の「わからない」という声をもとに設計したインターンシッププログラム。学生がインターンシップ先企業を選ぶのではなく、企業の社会貢献や商品・イベント企画など5つの分野から「プロジェクトテーマ」と県内を6つのエリアに分けた「参加可能エリア」を選択します。インターンシップ運営事務局(株式会社いろあわせ)が企業と学生のマッチングを行い、学生にインターンシップ先を提示することで「偶然の出会い」を楽しんでもらうという仕組みを取り入れました。

 学生の視野を広げるといった教育効果の高さと共に、地方創生賞の趣旨である「その土地で生きていく」ことを学生自身が印象強く体験できるインターンシップの模範プログラムとして評価され、今回の受賞に至りました。 

お問い合わせ
滋賀県商工観光労働部労働雇用政策課
電話番号:077-528-3759
FAX番号:077-528-4873
メールアドレス:fe0004@pref.shiga.lg.jp