文字サイズ

新型コロナウイルス感染症禍における避難所運営実地研修兼訓練を開催します!

 新型コロナウイルス感染症がまん延している中、自然災害が発生し、避難所を開設した場合、避難所における集団感染の発生が懸念されるところです。

 そこで、感染症対策を講じた適切な避難所運営を各避難所で実施されるように、避難所運営実務者を対象とした実地研修兼訓練を開催します。

 

(1)日時

 令和2年7月28日(火)午後1時30分~5時

(2)場所

 安曇川ふれあいセンター(高島市安曇川町田中89)

(3)対象

 市町避難所運営実務者

(4)内容 

 人と防災未来センターの河田 慈人研究員と髙岡 誠子研究員を講師として迎え、感染症対策を講じた避難所レイアウトや対応についてのご講活をいただいたのち、参加者に実際に避難者の受入れ対応訓練を行っていただきます。

(5)参加団体

 滋賀県、滋賀県内市町、社会福祉法人滋賀県社会福祉協議会、保健所、日本赤十字社滋賀県支部、大津赤十字病院

(6)その他

 取材を希望される場合は、7月27日(月)15時までに担当までご連絡下さい。また、参加時には、各自でマスク着用等の感染症対策をお願いします。