文字サイズ

令和元年びわっこ大使事前学習会の開催について

 

1.主催

 滋賀県・公益財団法人淡海環境保全財団

2.趣旨

 本県では湖国の未来を担う子どもたちの成長を育むことにより、環境保全の取組のさらなる発展を促進することを目的に、県内小学生(5~6年生)の中から「ラムサールびわっこ大使」を募集し、8名のびわっこ大使が決定しました。

 本年度びわっこ大使は、「琵琶湖の湖魚料理から環境を学ぶ」をテーマとして、琵琶湖周辺で様々な学習会や、県内外で発表の場を重ねます。

 具体的には、県内で3回の学習会を行い、発表・交流の場として宮城県南三陸町等に派遣して活動し、最後に一年間の活動内容を知事に報告する予定です。

 今回は、第2回目の学習会として東近江市内にて、日本農業遺産の「魚のゆりかご水田」日本遺産「伊庭の水郷」を見学し、鮒ずしの漬けこみや郷土菓子の調理実習を行います。

 

3.日時令和元年7月28日(日)9時~17時順延なし

4.場所東近江市内

5.内容

9時 JR能登川駅改札口付近集合

9時~9時30分 JR能登川駅より、バスで栗見出在家町公民館に移動

9時30分 東近江市栗見出在家町ゆりかご水田を見学

10時30分 東近江市伊庭町へ出発

11時 東近江市伊庭町着日本遺産「伊庭の水郷」見学

12時 伊庭町公民館にて昼食(滋賀県製麺工業協同組合提供のソフト麺とレシピコンテスト上位のメニューで調理)

13時 伊庭町公民館にて調理実習(鮒ずし漬けこみ、和菓子製作)

15時 講義等

17時 伊庭町公民館出発

17時30分 JR能登川駅改札口付近解散

 

6.内容に関する問い合わせ先

 公益財団法人淡海環境保全財団(Tel:077-569-5301 Mail:tainaka-f@ohmi.or.jp)まで

お問い合わせ

琵琶湖環境部 自然環境保全課
電話番号:077-528-3483
FAX番号:077-528-4846
メールアドレス:dg00@pref.shiga.lg.jp