令和元年度 滋賀県果樹生産振興研修会の開催について

新たな果樹栽培者の確保・育成に向けて、滋賀県で開発した早期成園化・省力化技術の活用事例や高品質生産技術を紹介するため、「滋賀県果樹生産振興研修会」を開催します。

1. 主催

滋賀県農業技術振興センター、滋賀県園芸農産振興協議会

2. 日時

令和元年8月23日(金曜日) 午後1時30分~4時30分
※ 台風等の場合は、令和元年8月26日(月曜日) 午後1時30分~4時30分 に順延します。

3. 場所

滋賀県農業技術振興センター 花・果樹研究部
(滋賀県栗東市荒張1373-18、電話番号:077-558-0221)

4. 内容

1) 果樹生産の現状と課題
2) 簡易棚で始める果樹栽培
3) 消費者ニーズに対応したブドウの小房生産
4) ナシ低樹高栽培と側枝更新のポイント
5) 品種紹介(ブドウ、ナシ)
6) ほ場見学

5. 対象

果樹栽培希望農家(水稲栽培農家、集落営農組織)、既存果樹栽培農家、関係機関(市町、JA等)
定員:80名

6.申込方法

参加をご希望の方は、「参加申込書」をお近くの農業農村振興事務所または農業技術振興センターへご提出ください。

申込締切:令和元年8月16日(金曜日)
※定員になり次第締め切らせていただきます。

お問い合わせ

農業技術振興センター 農業革新支援部
電話番号:0748-46-4391
FAX番号:0748-46-6578
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」