滋賀県立琵琶湖博物館サイエンスセミナー 『ゾウがいた、ワニもいた琵琶湖のほとり』を東京・ここ滋賀で開催します

 琵琶湖博物館では、4月20日(土曜日)に東京日本橋にある滋賀県の情報発信拠点「ここ滋賀」で琵琶湖博物館サイエンスセミナーを開催します。

 今回のセミナーは高橋啓一館長がこれまでの研究成果をもとに、かつて琵琶湖のまわりに生息していたアケボノゾウなどの動物や、400万年の歴史をもつ琵琶湖の特徴とその移り変わりについて紹介します。

 皆様のお越しをお待ちしております。

琵琶湖博物館サイエンスセミナー 第2回 ゾウがいた、ワニもいた琵琶湖のほとり

1. 日時: 2019年4月20日(土曜日) 15時00分~16時30分

2. 場所: ここ滋賀 2階「日本橋 滋乃味」(東京都中央区日本橋2-7-1)

3. 主催: 滋賀県立琵琶湖博物館、滋賀県商工観光労働部観光交流局

4. 講師: 高橋 啓一(琵琶湖博物館館長)

5. 定員: 30名(先着順)

6. 参加費: 無料

7. 申込方法: 下記申込先まで代表者氏名、参加人数、参加希望回、連絡先(電話番号またはメールアドレス)をお申込みください

申込先 琵琶湖博物館広報営業課

電話:077-568-4811

E-mail:de52@pref.shiga.lg.jp

 

お問い合わせ

滋賀県庁 琵琶湖博物館
電話番号:077-568-4811
FAX番号:077-568-4850
メールアドレス:info@biwahaku.jp