文字サイズ

野生獣の解体技術講習会の開催について

ジビエ利活用の推進のため、獣害対策で捕獲された野生獣を食肉利用するための正しい知識と解体技術の習得・向上に向けた標記講習会を下記のとおり開催します。

日時・場所・内容

【基礎講座】
映像等を使った座学研修にて衛生管理や解体の基礎を学びます。

内容:
・滋賀県野生鳥獣肉衛生管理ガイドラインの解説
・野生鳥獣肉および内臓の異常の確認方法について
・食肉利用のためのポイント~捕獲から精肉・保管まで~

日時:令和4年(2022年)11月8日(火)13:30~16:30
場所:草津市立市民交流プラザ(草津市野路1-15-5フェリエ南草津5階)

【応用講座】
実際の解体作業を見学することで、具体的な作業のポイントを学びます。

内容:
・解体作業の見学

(第1回)
日時:令和4年(2022年)11月25日(金)13:00~16:00
場所:高取山ふれあい公園森林体験交流センター(高取庵)(犬上郡多賀町大字藤瀬1090-1)
※ご好評につき、応用講座(1回目)は定員に達しましたので受付を終了いたします。

(第2回)
日時:令和4年(2022年)11月26日(土)13:00~16:00
場所:高取山ふれあい公園森林体験交流センター(高取庵)(犬上郡多賀町大字藤瀬1090-1)
※ご好評につき、応用講座(2回目)は定員に達しましたので受付を終了いたします。

募集対象

【基礎講座】
一般公募により募集

募集人数:50名程度(先着順)
対象:
・滋賀県内の狩猟者(シカ等の野生獣の捕獲に取り組まれている方)
・その他、野生獣肉の利活用に興味のある県内在住の方

【応用講座】
一般公募により募集

募集人数:各日20名程度(先着順)
対象:
・これまで(今年度の基礎講座を含む)に滋賀県や県内市町が開催した解体技術講習会に参加した実績のある方
・その他、衛生管理等の基礎的な知識を既に習得している県内在住の方

※ご好評につき、応用講座(1回目および2回目)は定員に達しましたので受付を終了いたします。

募集チラシ

本県のジビエの推進についてはこちら

お問い合わせ
琵琶湖環境部 自然環境保全課 鳥獣対策室
電話番号:077-528-3489
FAX番号:077-528-4846
メールアドレス:dg0001@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。