文字サイズ

「STOP!!コロナ差別、NO MORE!!ワクチンハラスメント」県民運動共同メッセージの発出について

本日、新型コロナウイルス感染症に関連した人権侵害を防止するための県民運動メッセージとして、大津地方法務局、滋賀労働局、滋賀弁護士会、滋賀県人権擁護委員連合会、滋賀県、滋賀県教育委員会から共同メッセージを発出しました。

この共同メッセージの趣旨に賛同いただける事業所、学校等を募集します。

背景・内容

新型コロナウイルス感染症に関連した人権侵害が、職場、学校、地域等で発生しています。

これまでから様々な手法で啓発を実施していますが、ワクチンハラスメントも含めた人権侵害の防止をさらに図るとともに、被害にあった方への支援に取り組むため、共同メッセージを発出することとしました。

実施内容(賛同者の募集)

このメッセージに賛同いただける県内事業所、学校等を募集し、賛同いただける場合、「STOP!!コロナ差別、NO MORE!!ワクチンハラスメント」と記載したポスター、差別にあったときの相談窓口の案内チラシ、商業施設等のレジ前等待機場所に貼る人権啓発床シール(いわゆる足跡シール)等を希望にあわせて送付し、従業員や生徒・学生、顧客等に向けて人権侵害防止を訴えていただくことで、県民あげての人権侵害防止の機運を高めていきます。賛同団体等の名称は県ホームページに掲出します。

共同メッセージ

一 新型コロナウイルス感染症に関連したあらゆる人権侵害を防止します!

一 新型コロナウイルス感染症に関連した人権侵害の被害者を支援します!

一 未来に誇れる人権尊重の社会づくりに邁進します!

詳しくはこちらからご覧ください。

共同メッセージポスター
共同メッセージポスターです
相談ほっとライン案内チラシ
新型コロナ人権相談ほっとライン案内チラシ
人権啓発床シール
人権啓発床シール画像

問い合わせ先

滋賀県総合企画部人権施策推進課(担当:河﨑、畑)

TEL:077-528-3533

FAX:077-528-4852

E-mail:cf00@pref.shiga.lg.jp

お問い合わせ
滋賀県総合企画部人権施策推進課
電話番号:077-528-3533
FAX番号:077-528-4852
メールアドレス:cf00@pref.shiga.lg.jp