文字サイズ

「MLGsグローバルミーティング for Kids」の参加者を募集します。

令和3年7月1日「びわ湖の日」40周年の記念すべき日に開催した「マザーレイクゴールズ賛同者会議」において、MLGsの詳細を定めた「マザーレイクゴールズ(MLGs)アジェンダ」を策定し、MLGsの取組がスタートしました。今後、MLGsの達成に向け、様々なテーマでワークショップを行う予定です。

MLGsワークショップ第1弾として、英語でMLGsについてディスカッションする「MLGs グローバルミーティング」を開催したところですが、

今回は、海外からの留学生や英語科の大学生と子どもたちがMLGsについてディスカッションする小中学生向けワークショップ「MLGs グローバルミーティング for Kidsを開催します!

易しい英語と日本語でサポートしますので、英語が苦手な方でも安心してください。

今回は「英語でディスカッションをする参加者(児童・生徒)」と、「ディスカッションする様子を傍聴する方(MLGs賛同者)」の2パターンの参加方法がございますので、応募フォームにてご選択ください。

  • MLGsに興味のある方
  • 英語を楽しく学びたい方
  • 児童・生徒がディスカッションしている様子を傍聴したい方

ぜひ、ご参加ください!

1.主催等

主催|マザーレイクゴールズ推進委員会

運営|一般社団法人インパクトラボ

2.開催日時

令和3年(2021年)10月1日(金)19:00〜20:00

Zoomにてオンライン開催

3.申込〆切

令和3年(2021年)9月27日(月)

4.参加費

無料

5.募集対象・定員

(1)ディスカッション参加希望者 10名程度

MLGsに興味のある県内外の小学生高学年・中学生

※応募者多数の場合は選考となります。選考結果は9月28日にメールにて通知します。

(2)ディスカッション傍聴希望者 10名程度

MLGs賛同者であればどなたでもOK

※先着順/定員に達し次第締め切る可能性があります。

↓MLGsへの賛同はこちらからお願いします。

https://s-kantan.jp/pref-shiga-u/offer/userLoginDispNon.action?tempSeq=9485&accessFrom=

6.応募資格

Zoom等のICT機器を使用できる方

ディスカッションに参加する場合、簡単な英語が理解できる方

※通訳のできるファシリテーターが付きますので、気軽に応募してください。

7.申し込み方法

8.事業の詳細についての問い合わせ先

一般社団法人インパクトラボ

担当:溝江、畠

info@mlgs.shiga.jp

お問い合わせ
琵琶湖環境部 琵琶湖保全再生課 水政策係
電話番号:077-528-3466
メールアドレス:dk00@pref.shgia.lg.jp