文字サイズ

滋賀県営業時間短縮要請等に係る協力金の給付について

緊急事態宣言の延長に伴い、それぞれの要請期間に分けて

申請を受け付けます。

〈申請受付期間〉

まん延防止等重点措置(第1期)期間分(8月8日から8月26日):9月1日から

緊急事態措置(第2期)期間分(8月27日から9月12日):9月13日から

緊急事態措置(第3期)期間分(9月13日から9月30日):10月上旬から

※詳細が確定し次第、このホームページでお知らせします。

image

1.制度の主旨

滋賀県では、新型コロナウイルス等まん延防止等重点措置の適用および緊急事態宣言の発出を受け、県内の飲食店等や飲食店以外の施設に対して、営業時間の短縮要請等を講ずることとなりました。

つきましては、この時短要請等にご協力いただいた事業者の皆様に対する協力金を給付します。

【要請期間】

まん延防止等重点措置(第1期):8月8日(日)から8月26日(木)

緊急事態措置(第2期):8月27日(金)から9月12日(日)

緊急事態措置(第3期):9月13日(月)から9月30日(木)

2.協力金の概要(詳細は確定次第掲載いたします。)

まん延防止等重点措置(第1期)(8月8日から8月26日)

●[訂正]まん延防止等重点措置における《イベント関連施設》に係る取扱いの訂正について(8月17日)

イベント関連施設の一部について、運営事業者は協力金支給の対象外「-」と記載しておりましたが、いずれの施設についても対象となります

緊急事態措置(第2期)(8月27日から9月12日)

緊急事態措置(第3期)(9月13日から9月30日)

3.協力金の申請手続、受付時期等

まん延防止等重点措置(8/8~8/26分)本申請ページ
緊急事態措置(8/27~9/12分)申請ページ

【受付終了しました】〈早期給付について〉

 要請にご協力いただける飲食店等(大企業を除く)を対象に、要請期間の終了を待たずに協力金の一部を早期給付いたします。

詳細についてはこちらから

※事業継続支援金について

長引く新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受ける事業者のみなさまの事業継続を支援するため、本年4月以降の売上が大きく減少した県内中小企業等・個人事業主に対し、支援金を給付します。

※滋賀県営業時間短縮要請に係る協力金と併給可能

事業継続支援金の詳細はこちらから

4.県内市町の取り組み(※詳細については、各市町にご確認ください。)

●【大津市】営業時間の短縮要請等に係る水道料金・下水道料金の減免制度(9月8日掲載)

https://www.city.otsu.lg.jp/soshiki/080/2802/o/43313.html

5.お問い合わせ先

まん延防止等重点措置、緊急事態宣言および時短要請等に関すること

滋賀県営業時間短縮要請コールセンター

 電話番号:077-528-1341(開設時間:平日9時~17時)

協力金の申請手続きに関すること

滋賀県時短協力金コールセンター

 電話番号:0570-666-323(開設時間:平日9時~17時)

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。