文字サイズ

マザーレイクゴールズ(MLGs)アジェンダ(素案)へのご意見を募集します!

マザーレイクゴールズ(MLGs)ロゴマーク

過去10年、マザーレイク21計画(琵琶湖総合保全整備計画)<第2期改定版>の進捗管理を担ってきたマザーレイクフォーラム運営委員会は、10年の活動を集大成し、石けん運動以来の、自分たちの環境は自分たちで守ろうとする“自治”と、県民と行政が協力しながらそれを達成しようとする“連携”の精神を次世代に引き継ぐため、琵琶湖版SDGsである「マザーレイクゴールズ(MLGs)」の検討を進めてきました。

この度、取組の目標(マザーレイクゴールズ)やターゲット、指標のほか、基本理念や推進体制等を記載した提案文書である「マザーレイクゴールズ(MLGs)アジェンダ(素案)」を取りまとめましたので、広く、多くの人にご意見をいただければと思います。

「マザーレイクゴールズ(MLGs)」は、みんなでつくる琵琶湖版のSDGsです。

ぜひ、みなさんの琵琶湖への思いを盛り込みましょう!

2030年の琵琶湖と琵琶湖に根ざす暮らしに向けた13のゴール

マザーレイクゴールズ(MLGs)の13のゴールアイコン

私たちは、2030年の琵琶湖と琵琶湖に根ざす暮らしに向けた13のゴールを設定しました。

これは、マザーレイクフォーラム10年の活動の集大成として、琵琶湖に関わる様々な人のご意見をいただきながら作成したものです。

1 清らかさを感じる水に 2 豊かな魚介類を取り戻そう 3 多様な生きものを守ろう 4 水辺も湖底も美しく 5 恵み豊かな水源の森を守ろう 6 森川里湖海のつながりを健全に 7 びわ湖のためにも、温室効果ガスの排出を減らそう 8 気候変動や自然災害に強い暮らしに 9 生業・産業に地域の資源を活かそう 10 地元も流域も学びの場に 11 びわ湖を楽しみ、愛する人を増やそう 12 水とつながる祈りと暮らしを次世代に 13 つながりあって目標を達成しよう

マザーレイクゴールズ(MLGs)アジェンダ(素案)にご意見をください!

13のゴール等について提案する文書「マザーレイクゴールズ(MLGs)アジェンダ(素案)」について、ぜひ皆さんからご意見をいただきたいと思います。

ご意見は滋賀県ホームページ「しがネット受付サービス」から入力いただくか、滋賀県 琵琶湖環境部 琵琶湖保全再生課へ郵送、FAX、持参またはメールにてお送りください(様式任意)。

しがネット受付サービスからのご意見はこちらから

マザーレイクゴールズ(MLGs)への賛同も募集しています!

「マザーレイクゴールズ(MLGs)アジェンダ(素案)」に目を通して、「これは良い」「13のゴールのどれかに貢献したい」と思われたら、ぜひ「マザーレイクゴールズ(MLGs)」へのご賛同をお願いします。

ご賛同は滋賀県ホームページ「しがネット受付サービス」から入力いただくか、「マザーレイクゴールズ(MLGs)賛同宣言書」に所定事項を記入し、滋賀県 琵琶湖環境部 琵琶湖保全再生課へ郵送、FAX、持参またはメールにてお送りください。

しがネット受付サービスからのご賛同はこちらから

滋賀県とNPO、学識者、事業者等多様な主体のみなさんが参加するマザーレイクフォーラム運営委員会は、今年7月1日の「びわ湖の日」40周年を機にMLGsの取組を開始するため、広く琵琶湖に思いを寄せる方々にMLGsへの賛同をお願いしています。

 みなさんの賛同に基づき、「マザーレイクゴールズ推進委員会」が発足し、MLGsの取組がスタートします。

MLGsに賛同いただくメリット

★滋賀県・琵琶湖の持続可能性に貢献していることをアピールできます。

★MLGsの提案文書「マザーレイクゴールズ(MLGs)アジェンダ」、滋賀県やMLGsのウエブサイトで、賛同していただいた方の取組を記載します。

★琵琶湖に関する多彩な関係者、大学生等若い世代とつながります。

お問い合わせ
琵琶湖環境部 琵琶湖保全再生課 計画推進係
電話番号:077-528-3466
FAX番号:077-528-4847
メールアドレス:dk00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。