文字サイズ

令和2年度(2020年)「しが生物多様性取組認証制度」への応募募集

令和2年度(2020年度)のしが生物多様性取組認証制度への応募を募集します。
この制度は、社会経済活動と生物多様性の保全の両立を図るため企業・団体等による生物多様性保全の活動を評価・認証するものです。

<応募期間>2020年6月1日~11月30日

<対象者>滋賀県内に本社または事業所を置く事業者または団体等(法人、個人事業者、教育機関(高等学校、大学)など)幅広い業種の事業者にご応募いただけます。

<認定の対象>(1)生物多様性の保全や自然資源の持続的な利活用、(2)生物多様性の保全の取組を推進する体制

<応募方法>提出書類を郵送にてご提出ください

※応募申請用紙やチェックシートの解説等は滋賀県ホームページ(下記URL)より入手できます。

http://www.pref.shiga.lg.jp/ippan/kankyoshizen/shizen/14003.html

2019年度「しが生物多様性取組制度」の認証者が決定しました!!

 

「しが生物多様性取組認証制度」は、事業者が行う生物多様性保全に関する取組を、取組項目数に応じて1つ星から3つ星で知事が認証するもので、都道府県が生物多様性に関する幅広い取組を認証するものとして、全国でも特徴的な取組です。
これにより、滋賀の豊かな生物多様性を次世代に引き継ぐとともに、自然資源を持続可能な形で利用している事業者の取組を応援し、さらにその取組の輪を広げていくことを目指します。
令和元年度は、審査会での審査の結果、3つ星 7者、2つ星 2者の計9者がの方が認証されました。

 

「2019年度しが生物多様性取組認証制度」認証者一覧

3つ星:7者>

滋賀県生活協同組合連合会
生活協同組合コープしが
生活クラブ生活協同組合
積水化学工業株式会社多賀工場
株式会社ティラド滋賀製作所
長浜キヤノン株式会社
株式会社向茂組

 

2つ星:2者>

株式会社叶匠寿庵(寿長生の郷)
損害保険ジャパン日本興亜株式会社滋賀支店

(50音順)

認証マークについて

しが生物多様性取組認証制度の認証者は認証マークを広く経済活動にご使用いただけます。
認証マークは滋賀県のシンボルでもある琵琶湖を中心に人も含めて様々な生きものが共生している様子が描かれており、認証者が生物多様性の保全や自然資源の持続的な利活用に資する取組を実施されていることを表しています。

お問い合わせ

琵琶湖環境部 自然環境保全課 大西
電話番号:077-528-3484
FAX番号:077-528-4846
メールアドレス:dg00@pref.shiga.lg.jp