文字サイズ

家棟川ビオトープ「水鳥の観察会」を開催します(参加者を募集します)

野洲市野田地先にある家棟川ビオトープ周辺の湖辺で水鳥やヨシの観察とビオトープではクラフトづくりやネイチャーゲームを行います。さらに、ビオトープ内で採取した野草を天ぷらにして試食も行います。

初冬の琵琶湖に生息する水鳥の観察やビオトープ内の自然に触れ合える良い機会になると思いますので、参加してみませんか。

ご家族やお友達同士など皆さんで自然に触れてみましょう!

【開催日時】令和元年11月30日(土)午前9時~12時頃まで

【開催場所】家棟川ビオトープ(野洲市野田地先)

【参加費】300円(3歳以上)(保険代、資料代等)

【募集人数】先着30人

【応募締切】令和元年11月22日(金)

募集人数に満たない場合は、開催日当日まで受け付けます。

【応募方法】別添募集チラシをご覧ください。

【ビオトープってなーに】

ビオトープとは「ビオ:生き物+トープ:場所」を表すドイツ語で、わかりやすくいうと「多様な生き物が生息する場所」のことを言います。

【家棟川ビオトープのホームページはこちら】

お問い合わせ
土木交通部 流域政策局 河川・港湾室
電話番号:077-528-4154
FAX番号:077-528-4904
メールアドレス:ha04@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。