文字サイズ

平成28年度滋賀県あんしんエネルギー施設支援事業補助金の募集について

災害時等における必要なエネルギーの確保による災害等に強い地域拠点づくりを促進し、またエネルギーの効率的な活用を推進する観点から、福祉施設等における自立分散型エネルギー設備の導入を促進するため、その設備の設置に要する経費またはその調査検討に要する経費の一部を支援する標記補助金について、平成28年度の募集を下記のとおり実施しますので、お知らせします。

補助金の名称

平成28年度滋賀県あんしんエネルギー施設支援事業補助金

補助対象事業

以下の(1)または(2)に該当するものを補助対象事業とします。((1)と(2)を併せての実施も可)

  1. 設備導入
    福祉施設等に自立分散型エネルギー設備を導入し、地域コミュニティとの連携にも資する事業。
    ※自立分散型エネルギー設備:基幹系統からの電力供給が止まった場合でもエネルギーを供給できる以下の1.~4.のいずれかの設備
    1. 太陽光発電設備+蓄電池
    2. 電気自動車(EV,PHV)+V2H
    3. コージェネレーションシステム(停電時自立運転機能を持つもの)
    4. 太陽熱利用設備
    ※地域コミュ二ティとの連携:地域との協力体制づくりと、地域への周知も兼ねた交流活動の実施
  2. 調査検討
    上記設備導入に向けた調査検討

補助対象者

社会福祉法人等であって滋賀県内に福祉施設等を有する事業者

(災害時において地域の避難所となりえる民間の福祉施設や医療施設等)

補助金の額

  1. 設備導入補助対象経費の2分の1以内
  2. 調査検討定額
    補助限度額は(1)と(2)併せて500万円。(千円未満切り捨て)
    ※補助対象経費:以下のうち県が認めた経費
    1. 設備導入設計費、本工事費、付帯工事費、設備費
    2. 調査検討賃金、謝礼、旅費、食糧費、消耗品費、印刷製本費、委託料、通信運搬費、使用料・賃借料、保険料等
    ※消費税および地方消費税は対象外です。
    ※国または国の関連団体から補助金の交付を受けるまたは受けようとする場合は、補助対象経費から当該補助金の交付(予定)額を除いた額に交付要綱第5条に定める補助割合を乗じて県補助額を算出します。

募集期間

平成28年6月17日(金曜日)~平成28年9月30日(金曜日)17時まで(持参)

ただし、採択申請額が予算額に達した時点で募集を締め切ります。
 

詳しくは、補助金のページをご覧ください。

平成28年度滋賀県あんしんエネルギー施設支援事業補助金の募集について

お問い合わせ
滋賀県総合企画部エネルギー政策課
電話番号:077-528-3090
FAX番号:077-528-4808
メールアドレス:ene@pref.shiga.lg.jp