文字サイズ

平成28年3月8日県政経営会議の概要

  1. 開催日時:平成28年3月8日(火曜日)8時30分~9時20分
  2. 開催場所:特別会議室
  3. 出席者:知事・西嶋副知事・池永副知事・知事公室長・総合政策部長・総務部長・琵琶湖環境部長・健康医療福祉部長・商工観光労働部長・農政水産部長・土木交通部長・会計管理者・企業庁長・病院事業庁長(代理:経営管理課長)・議会事務局長・教育長(代理:事務次長)・監査委員事務局長・警察本部長・防災危機管理監・理事(文化・スポーツ担当)・理事(女性職員活躍・コンプライアンス担当)・理事(子育て・子育ち応援担当)・理事(女性活躍担当)
  4. 議事概要:下記のとおり

協議事項

1.滋賀県基本構想実施計画(平成28年度版)および人口減少を見据えた豊かな滋賀づくり総合戦略実施計画の策定について

<総合政策部長説明>

  • 資料に基づき説明

<質疑等>

(知事公室長)

  • 二つの計画を別々に進行管理するより、一体とした方が良いのではないか。

(総合政策部長)

  • 形式的には別ものだが、実際に作業する段階では、一緒に進行管理したいと考えている。

(議会事務局長)

  • 年次計画の平成27年度の欄は、実施計画の内容か?それとも、これまでの取組状況か?

(総合政策部長)

  • 平成27年度の実施計画がコピーされている。

(企画調整課長)

  • 10月の決算特別委員会で27年度の成果は議会に報告する。庁内は、6月くらいからまとめ作業に入る。

(知事)

  • 個票を見ればわかりやすいものもあるのではないか?

(企画調整課長)

  • 7、8月に開催予定の基本構想審議会には、27年度実績を報告できるようにしたい。

(企画調整課長)

  • 組織目標と連動するものなどは、可能な限り早く把握したい。

(西嶋副知事)

  • 次年度の政策形成までには把握が必要。

(池永副知事)

  • 「実施計画2016」とは、2016年時点での実績と目標を掲げるのか?

(企画調整課長)

  • 計画期間中に毎年ローリングするので、2016年版となる。無くなる事業も新しく加わる事業もあり、その都度載せていく。今年度は、総合戦略策定の関係で、新規に追加した事業が多かった。

(知事)

  • それぞれの重点政策に「プロジェクト外」とは何か?

(総合政策部長)

  • 総合戦略のプロジェクトには入らなかったものである。

(知事)

  • それぞれの重点事業のほかに、豊かさ指標も入っているのか。

(企画調整課長)

  • 全体に係るため、入っている。

(西嶋副知事)

  • 進行管理の中で、目標や事業の入替えはあるのか?

(企画調整課長)

  • 重点化特別事業は毎年積み重なるが、目標の下方修正はしていない。

(池永副知事)

  • 説明を受ける側は、オリジンが違っても一体で進行管理した方が良い。

(総合政策部長)

  • 形式的には別々としたが、一緒にする。

2.「第10次滋賀県交通安全計画(案)」に対する意見・情報の募集について

<土木交通部長説明>

  • 資料に基づき説明
  • 「鉄道交通の安全」と「踏切道における交通の安全」は運輸局で作成した。

<質疑等>

(企業庁長)

  • 目標設定に回帰分析を用いるのか?

(土木交通部長)

  • 目標設定は、これまでから回帰分析結果に、国の係数をかけて算出している。

(知事)

  • 今回の新規は何か?

(土木交通部長)

  • 例えば、自転車損害賠償責任保険などがある。

(総合政策部長)

  • 何が新規かは、改めて示していただきたい。

(池永副知事)

  • 公共交通の利便性の向上は、バリアフリーも含むのか?

(土木交通部長)

  • エレベータ設置なども含め、安全面と高齢者の利便性向上の面がある。

(池永副知事)

  • 自転車専用道路も入るのか?

(土木交通部長)

  • 専用道路までは表現していないが、自転車利用の促進には事故防止の施策もある。

(知事)

  • 「滋賀県自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」を受けて何をするのか、取り組む内容とリンクするようにしてほしい。

(総務部長)

  • 鉄道で「乗客の死者数ゼロ」と記載があるが、死者があるのか?

(土木交通部長)

  • ここは運輸局が作成しており、近畿管内で同じ表現となっている。
お問い合わせ
滋賀県総合企画部企画調整課
電話番号:077-528-3311
FAX番号:077-528-4830
メールアドレス:kikaku@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。