文字サイズ

平成28年3月1日県政経営会議の概要

  1. 開催日時:平成28年3月1日(火曜日)8時35分~9時25分
  2. 開催場所:特別会議室
  3. 出席者:知事・西嶋副知事・池永副知事・知事公室長・総合政策部長・総務部長・琵琶湖環境部長・健康医療福祉部長(代理:次長)・商工観光労働部長・農政水産部長・土木交通部長・会計管理者・企業庁長・病院事業庁長・議会事務局長・教育長・監査委員事務局長・警察本部長・防災危機管理監・理事(女性職員活躍・コンプライアンス担当)・理事(子育て・子育ち応援担当)・理事(女性活躍担当)
  4. 欠席者:東京事務所長・理事(文化・スポーツ担当)
  5. 議事概要:下記のとおり

協議事項

1.平成28年2月定例会議提出条例案件について(健康医療福祉部2件)

<健康医療福祉部次長説明>

  • 滋賀県社会福祉法に基づく軽費老人ホームの設備の規模および構造ならびに運営に関する基準を定める条例等の一部を改正する条例案
  • 滋賀県児童福祉法に基づく児童福祉施設の設備および運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例案

<質疑等>

(西嶋副知事)

  • なぜ追加提案になったのか?

(健康医療福祉部次長)

  • 国の改正基準の省令が公布されたのが2月と遅く、初日に提出できなかった。

(理事(子育て・子育ち応援担当))

  • 厚労省は全般的に遅れているので、速やかに示すよう求めている。

(西嶋副知事)

  • 大事な話なので周知期間が必要ではないか?国へ申入れ要望すべき。

(理事(子育て・子育ち応援担当))

  • 子ども・子育て支援制度が施行される中で、省令など全体的に遅れており、国に対して速やかな対応を求めている。

2.第四次滋賀県廃棄物処理計画(案)について

<琵琶湖環境部長説明>

  • 資料に基づき説明

<質疑等>

(総合政策部長)

  • クリーンセンター滋賀は長く大事に使うということだが、どうしていくのか?

(琵琶湖環境部長)

  • 平成35年までを期限としているが、近年搬入量が増えており、大切な資産として期限までうまく使えるようにしたい。

3.滋賀のめざす特別支援教育ビジョン(実施プラン)案について

<教育長説明>

  • 資料に基づき説明

<質疑等>

(商工観光労働部長)

  • 卒業生の就職率も希望率も本県は低いということだが、要因は何か?

(教育長)

  • 本県の特別支援学校は普通科で、職業に対するコースや組立てができていなかったので、就職に対する意識が高くなかった。また、生徒の在学中に「就職したい」という気持ちを持たさないと、就職ができない。生徒の進路に対する意識付けを早くからすることで、今年は急激に就職率が高くなった。ビジョンに基づき、コースや専門学科を検討していきたい。
お問い合わせ
滋賀県総合企画部企画調整課
電話番号:077-528-3311
FAX番号:077-528-4830
メールアドレス:kikaku@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。