文字サイズ

平成27年3月24日県政経営会議の概要

  • 開催日時: 平成27年3月24日(火曜日)8時30分~9時10分
  • 開催場所: 特別会議室
  • 出席者 : 知事・副知事・知事公室長・総合政策部長・総務部長・琵琶湖環境部長・健康医療福祉部長(代理出席)・商工観光労働部長(代理出席)・農政水産部長(代理出席)・土木交通部長・会計管理者(代理出席)・企業庁長・病院事業庁長・議会事務局長・教育長(代理出席)・監査委員事務局長・警察本部長・防災危機管理監
  • 議事概要 : 以下のとおり

協議事項

1.滋賀県基本構想実施計画(案)について

<総合政策部長説明>

  • 基本構想の重点施策を具体化し、着実に進めていくため、事業内容、事業目標、年次計画等を明らかにした実施計画で、計画期間は、平成27年度から平成30年度までの4年間。
  • これまで未来戦略推進調整会議等で議論を重ね、議会常任委員会で説明を行ってきた。
  • 推進にあたっては、県民など多様な主体との対話・共感・協働、市町との連携、部局間連携により効果的に施策を展開する。
  • 目標の進捗度や外部環境の変化等を毎年度把握し、議会や基本構想審議会、県民に報告するとともに、その後の施策展開や構築に反映し、必要に応じて実施計画を見直して推進する。
  • 平成27年度に策定する滋賀県人口ビジョン・総合戦略の内容を踏まえて、実施計画の整理を行っていく。

<質疑等>

なし

1.「広域連携推進の指針」の改定案について

<総合政策部長説明>

  • この指針は、関西広域連合設立の際に県議会から「近畿圏・中部圏・北陸圏の結節点という地理的優位性を活かした施策を推進すること」という附帯決議を受け、平成24年度に策定した。
  • 現指針が平成26年度までであることから、社会情勢の変化を踏まえ、改定するものであり、計画期間は平成27年度から平成30年度までとする。
  • 改定にあたっては、「現指針の評価と課題等」や「社会情勢の変化」、今年度に当部で実施した「広域連携推進のための戦略検討調査や有識者の意見」を踏まえ、広域行政推進会議において議論を重ねてきた。
  • 指針の改定素案の段階で県議会広域行政特別委員会での意見を踏まえ、修正を加えた。
  • 今後、4月に意見募集や市町への意見照会を行う。各部局からも様々なご意見を賜り、6月の策定を予定している。

<質疑等>

なし

お問い合わせ
滋賀県総合企画部企画調整課
電話番号:077-528-3311
FAX番号:077-528-4830
メールアドレス:kikaku@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。