文字サイズ

平成22年5月25日県政経営会議の概要

  • 開催日時:平成22年5月25日(火曜日)8時30分~8時45分
  • 開催場所:特別会議室
  • 出席者:知事・米田副知事・田口副知事・政策監・総務部長・県民文化生活部長・琵琶湖環境部長・健康福祉部長・商工観光労働部長・農政水産部長・土木交通部長・会計管理者・企業庁長・病院事業庁長・議会事務局長・教育長・監査委員事務局長・警察本部長・理事(経営企画担当)
  • 議事概要:下記のとおり

(協議事項)

1.平成23年度に向けた政府への政策提案について (知事直轄組織)

(政策監)
みなさんおはようございます。今週の県政経営会議を始めます。今週は協議事項が1件で、平成23年度に向けた政府への政策提案です。私から説明させていただきます。
政府提案については、4月28日の経営会議で論議事項として上げてから、5月12日に県選出の国会議員との意見交換会を開き、調整を経て取りまとめた結果を本日協議したいということです。
資料の「趣旨」と「方針」については変更ありません。スケジュールですが、県議会各会派にも説明をした上で、5月26日に記者発表を行う予定です。各省庁への提案活動については、民主党の方針で、参議院選挙後の対応ということになりましたので、具体的な日程は今後調整します。(※実際には5月28日に報道機関あて資料提供しました。
料の「趣旨」と「方針」については変更ありません。スケジュールですが、県議会各会派にも説明をした上で、5月26日に記者発表を行う予定です。各省庁への提案活動については、民主党の方針で、参議院選挙後の対応ということになりましたので、具体的な日程は今後調整します。(※実際には5月28日に報道機関あて資料提供しました。5月28日県政eしんぶん)内容ですが、前回から修正した主な部分を申し上げますと、提案書の1ページの「安定した税財政基盤の確立について」では、県独自のものに特化をして、全国的な問題については削除しました。また7ページの「地球温暖化対策の推進について」のところで、「地方環境税創設等の必要な財政措置」としておりましたが、これについてはもう少し内容を具体化した上で別途提案をするということで、ここではもう少し幅広く「必要な税財政措置」という表現に変えました。その他、文言の修正等がありますが、説明は省略します。
政府提案につきましては、このような形でとりまとめをしたいということです。説明は以上です。何か質問がありましたらお願いします。
質問等がないようですので、あらかじめ用意した議題についてはこれで終わります。その他ということで何かありましたら発言をお願いします。
それでは本日の県政経営会議はこれで終わります。

お問い合わせ
滋賀県総合企画部企画調整課
電話番号:077-528-3311
FAX番号:077-528-4830
メールアドレス:kikaku@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。