文字サイズ

平成19年10月30日定例部長会議の概要

定例部長会議の概要

  1. 開催日時:
  2. 開催場所:特別会議室
  3. 出席者: 知事・副知事・教育長・警察本部長・政策調整部長・総務部長・県民文化生活部長・琵琶湖環境部長・健康福祉部長・商工観光労働部長・農政水産部長・土木交通部長・会計管理者・企業庁長・議会事務局長・行政経営改革担当理事・防災危機管理監
  4. 議事概要:下記のとおり

(報告事項)

1.滋賀県基本構想(素案)の修正について(政策調整部)

滋賀県基本構想(素案)については、本年7月10日から8月10日まで、県民政策コメントを実施し、712件の意見や情報の提供が寄せられた。
このうち、回答対象となったものは309件で、これらの意見等を踏まえて修正した構想素案について、説明があった。

2.平成19年度統計情報vol.1滋賀県の女性の就業状況について(政策調整部)

統計課では、県の政策形成を支援することを目的に、各種統計データを分析し、解説を加えて「統計情報」という形で情報提供を行っている。
今般、平成17年の国勢調査をもとに、滋賀県の女性の就業状況について分析を行ったので、その概要について報告があった。

3.平成20年度当初予算編成要領について(総務部)

平成20年度当初予算については、「県民の生命とくらしを守り、次代を担う世代を育成する」ことを基本方針に、財政の健全化の推進や「新しい基本構想」の実現に向けた取り組みを進めるなどの説明があった。
会議では、新しい基本構想の実現方策、地震防災対策にかかる事業の見積り方、予算編成過程の公表手順などについて、議論が行われた。

4.第27回全国豊かな海づくり大会〜びわ湖大会〜のプログラムについて(農政水産部)

資料(PDF:11,341KB)

11月10日、11日にびわ湖ホール・大津港周辺で開催される第27回全国豊かな海づくり大会のプログラムが完成したので、その概要について報告があった。

お問い合わせ
滋賀県総合企画部企画調整課
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。