文字サイズ

平成19年10月22日定例部長会議の概要

定例部長会議の概要

  1. 開催日時:平成19年10月22日(火曜日)8時30分〜9時00分
  2. 開催場所:特別会議室
  3. 出席者: 知事・副知事・教育長・警察本部長・政策調整部長・総務部長・県民文化生活部長・琵琶湖環境部長・健康福祉部長・商工観光労働部長・農政水産部長・土木交通部長・会計管理者・企業庁長・議会事務局長・行政経営改革担当理事・防災危機管理監
  4. 議事概要:下記のとおり

(報告事項)

1.第9回知事とふれあい「座ぶとん会議」の概要ついて(政策調整部)

第9回知事とふれあい「座ぶとん会議」が、10月4日に大津市の児童養護施設湘南学園を会場として開催され、県内の児童養護施設等関係者のみなさんと「子どもの健やかな成長を支えるために」をテーマに話し合いが行われた。
会議では、参加者から施設に入所している子どもの現状について報告があったのち、施設における様々な取り組みや行政に望むことなどについて意見交換が行われた。知事からは、「子どもの虐待はあってはならないことであり、児童虐待に対しては、行政としても対応していく。」「次世代育成は、県政の大変大事な仕事である。」などの発言があった。

2.平成20年度 国の施策・予算に関する提案(秋の政府提案)および重要施策等説明会の実施について(政策調整部)

県では、国に対して、本県の重要施策等に関する施策・制度等についての提案を春、秋に時期を定めて実施している。
今般、今年度の秋の政府提案の実施内容がまとまったので、その概要について報告があった。
今回の提案は、11月2日に実施することとし、「地方税財源の充実について」を最重点項目とするほか、重点項目として「琵琶湖の総合保全について」のほか2項目を提案することとなった。
なお、当日、国への提案に併せて、本県選出の国会議員に対し、重要施策等説明会を実施することとしている。

お問い合わせ
滋賀県総合企画部企画調整課
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。