文字サイズ

広報誌「滋賀プラスワン」2013年11・12月号掲載

淡海へのラブレター

アイドルグループNMB48メンバー 上西 恵さん 近藤 里奈さん

上西 恵さん 近藤 里奈さん

じょうにし けい さん(右)

こんどう りな さん(左)

そろって滋賀県出身で、NMB48 チームNのメンバー。第一期のオーディションに合格し、2011年、大阪のNMB48劇場にて公演デビュー。同年CD「絶滅黒髪少女」発売。現在、二人は劇場公演のほか、関西テレビ「NMBとまなぶくん」などにも出演中。愛称はそれぞれ「けいっち」「りぃちゃん」。8thシングル「カモネギックス」発売中。

公式サイト

http://www.nmb48.com(外部サイトへリンク)

滋賀では一番良いライブを!と気合いが入ります

2010年に誕生し大阪・難波を拠点に活動するアイドルグループ、NMB48(エヌエムビー フォーティーエイト)。その一期生として活躍中の上西恵さん、近藤里奈さんに、大好きな滋賀について語っていただきました。
 

******

滋賀には自然がいっぱい /上西 恵 さん

上西 恵 さん

滋賀で好きな場所といえばやっぱり琵琶湖。泳ぎに行ったり釣りやキャンプをしたり、いろんなことができるので、家族で毎年遊びに行っていました。琵琶湖バレイも好きで、夏は景色、冬はスキーが楽しみでした。家の周りにも自然がいっぱいあって、紅葉も近所のどこでも楽しめるのが滋賀の良いところだと思います。小さな子どもたちにも、これから滋賀の自然をもっと知って、大切にしていってほしいですね。

小・中学校の頃は楽器の演奏に夢中でした。みんなで「滋賀で一番になりたいね」と言いながら頑張り、本当に滋賀の代表になって県内の各地でも演奏しました。今はNMB48として滋賀でライブをすると特別な気持ちになります。友達や滋賀の方々の応援はやっぱりうれしいですね。

滋賀のメンバーをもっと! /近藤 里奈 さん

私も琵琶湖は大好きで、夏は近江舞子によく出かけていました。琵琶湖博物館にはまだ行っていないのですが、行きた過ぎて夢に出てきたほどです(笑)。三井寺にもおじいちゃんとよく行きます。春は桜、秋は紅葉が素敵なんです。食べ物では近江牛。私は脂が苦手なのに、近江牛だけは平気なんですよ。鮒寿司は今はまだ食べられないけれど、大人になれば美味しさがわかると言われているので、いつか食べてみたいですね。

近藤 里奈 さん

NMB48の他のメンバーからは、「滋賀の方言はきれいでいいね」とほめられることがよくあります。滋賀出身は今2人だけなので、滋賀の女の子たちにはぜひオーディションに挑戦してほしい。滋賀の仲間が増えるといいなと思っています。

******

共にチームNのメンバーとして元気一杯活躍中。

©NMB48

インタビュー・対談 一覧