文字サイズ

遊漁者による船舶を用いたビワマス釣りの承認制について(R2-R3シーズンの承認手続のご案内)

琵琶湖において、船舶を用いたビワマス釣りを行うには「承認」が必要です。(漁業許可者を除く)

このページでは、令和2年-3年シーズン(以下、R2-3シーズンという。)の承認手続きをご案内します。

琵琶湖では、ビワマスを対象とした引縄釣の遊漁者が増加していることから、平成25年12月から承認制を導入してきました。平成30年12月からは従来の引縄釣に加えて、船舶を用いた引縄釣以外のビワマス釣りも承認制の対象となっています。この承認制は、現在のビワマス資源を維持すること等を目的としているとともに、ビワマスを利用する漁業と利用調整を図るうえで大切な仕組みとなっています。
この承認制は琵琶湖海区漁業調整委員会の指示によるものです。R2-3シーズンの委員会指示は令和2年10月16日に発出されました。

※委員会指示の本文はこちら。

このページでは、委員会指示による承認の手続きの概要をご案内します。(随時、本ページにおいて必要事項を追加、更新していきます。)

プレジャーボート(自己所有、他者所有、レンタルボートなど)を使用し引縄釣を行おうとする方、引縄釣の乗客を乗船させガイド業を営もうとする遊漁船業者の方は、必ず手続の概要を確認いただき、申請期間内に手続きをしてください。

皆さんの御理解、御協力をよろしくお願いします。

1.プレジャーボート使用者の承認手続き

承認に必要な事項は、下記の手続きの概要に記載していますので、内容をよくご確認の上、申請してください。

【プレジャーボート使用者の申請受付期間】

令和2年(2020年)11月2日(月)~令和3年(2021年)5月31日(月)(当日消印有効)

承認申請書および確認書(プレジャーボート使用者)のダウンロード

2.遊漁船業者の承認手続き

ルールや承認隻数、承認に必要な事項は、下記の手続きの概要に記載していますので、内容をよくご確認の上、申請してください。

なお、遊漁船業者の方の申請受付期間は短期間となっていますので、十分ご注意ください。

【遊漁船業者の申請受付期間】

令和2年(2020年)10月21日(水)~ 11月4日(水)(当日消印有効)

承認申請書および確認書(遊漁船業者)のダウンロード
提出先

〒520-8577 滋賀県大津市京町四丁目一番一号
琵琶湖海区漁業調整委員会事務局(県庁水産課内)

採捕状況報告書や章旗の再発行申請などの様式は、今後、随時更新していきます。

お問い合わせ
琵琶湖海区漁業調整委員会 
電話番号:077-528-3872
FAX番号:077-528-4885
メールアドレス:gf00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。