文字サイズ

滋賀県で高病原性鳥インフルエンザが発生しました!

<概要>

1 発生場所

滋賀県東近江市の採卵鶏農家(飼養羽数 約11,000 羽)

2 経緯

(1)12月12日、農場から死亡羽数が増加した旨、家畜保健衛生所に届出。

(2)同日、家畜保健衛生所が現地調査を行い、簡易検査を実施した結果、陽性となり、 高病原性鳥インフルエンザを疑い検査材料を採取。

(3)家畜保健衛生所が実施した遺伝子検査により、H5亜型に特異的な遺伝子を検出した ため、農林水産省に報告。

(4)遺伝子検査(PCR検査、リアルタイムPCR検査)の結果および疫学情報から、 農林水産省が高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜と判定。

 

<今後の防疫対応等>

家畜伝染病予防法および防疫指針に基づき、

(1)発生農場においては殺処分等の防疫措置を実施。

(2)発生農場のから半径3kmを移動制限区域として、清浄性が確認されるまで家きん等の 移動禁止、食鳥処理場、GPセンターおよびふ卵場の閉鎖を実施。 また、発生農場から半径10kmを搬出制限区域として、清浄性が確認されるまで家きん等の 搬出を禁止。

(3)周辺農場および関連農場の立入検査を実施。

(4)制限区域内の農場、GPセンターおよび食鳥処理場の移動制限の例外に係る調査を実施。

鶏に通常と異なった状態が見られた場合、すぐにご連絡下さい。

(本所)住所:近江八幡市西本郷町26-1

TEL:0748-37-7511 FAX:0748-37-4821 緊急携帯:090-3613-7486

(北西部支所)住所:高島市今津町弘川249-1

TEL:0740-22-2145 FAX:0740-22-6681 緊急携帯:080-6176-8052

今回の発生に伴いまして、養鶏に関わる関係者の皆様には、下記の項目について、協力いただきますよう、お願いします

(1)消毒ポイント(5か所:下図)での車両消毒の実施について

1.消毒ポイント12月13日(日)のAM5から運営開始します。

2.発生農場周辺10km圏内から外へ移動する際には、下記のいずれかの消毒ポイントで車両消毒を受け、消毒済の証明を受けてください

3.発生から72時間1216日(水)朝5時まで)は、消毒ポイントは24時間運営し、その後の運営時間は追って連絡します。

4.農場等から営業所などに戻った際には、車両の消毒を徹底してください。

2)移動の自粛について

  養鶏農場へ訪問される際には、発生農場周辺3km圏内の通行は防疫措置完了後21日間(165まで)自粛してください。

消毒ポイント

消毒ポイント
ポイント凡例
(注★) 永源寺運動公園駐車場周辺の通行止めについて
永源寺公園
お問い合わせ
滋賀県家畜保健衛生所 
電話番号:0748-37-7511
FAX番号:0748-37-4821
メールアドレス:ge37@pref.shiga.lg.jp