平成31年度(2019年度)「発酵産業」成長促進化プロジェクト事業業務委託公募型プロポーザルに関する質問と回答

1 質問と回答

Q1. 「仕様書 6 研究会の運営・管理」について、研究会の会場は県ないしは県関連の施設を借用できるのか。その場合の費用負担はあるのか。
A1.原則、受託者にて研究会会場のご準備・費用負担していただきますが、協議により県関連の施設の貸与は可能です。

Q2.「仕様書 7 その他留意事項」について、専門家謝金の支給について、県の基準があるのか。適用するのであれば、内容を教えてください。
A2.本事業の謝金に関し、適用する基準はございません。専門家謝金額は、受託者と専門家との協議で決定していただきます。

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」