滋賀県経済振興特別区域認定審査・評価委員会

設置趣旨

滋賀県では、平成16年度から、条例を制定して、経済振興特別区域制度をスタートさせました。
この制度は、地域を特定し、「選択と集中」による産業振興策を推進していくものであり、市町村から申請のあった特区計画の認定審査、特区事業の実施状況の評価および特区制度の効果的な推進に向け、専門的知見からの評価・助言を得るため、有識者による認定審査・評価委員会を設置するものです。

開催案内および結果概要

(表)
開催日 議事録
第1回 平成16年6月25日(金曜日) 会議概要
第2回 平成17年5月17日(火曜日) 会議概要
第3回 平成18年2月21日(火曜日) 会議概要
第4回 平成18年11月21日(火曜日) 会議概要
第5回 平成19年7月24日(火曜日) 会議概要
第6回 平成20年7月22日(火曜日) 会議概要
第7回 平成21年7月28日(火曜日) 会議概要

委員名簿

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」