文字サイズ

外国人採用事例集について

1.主旨

 現在、全世界に広がった新型コロナウイルスの流行は、日本人のみならず、280万人を超えるわが国の在留外国人の生活、雇用にも大きな影響を及ぼしています。

 各企業はこの状況を乗り切るための喫緊の課題を抱えることとなりましたが、中長期的なトレンドでデータを見ると少子高齢化に伴う生産年齢人口は1995年の8,700万人をピークに減少の一途をたどっており、企業にとって人材確保は今後も重要な経営課題の1つと考えられます。

 このような中、平成31年(2019年)4月、新たな在留資格である『特定技能』創設に伴い、県内企業向けの相談窓口として、『滋賀県外国人材受入サポートセンター』を開設し、県内企業、事業所の外国人材受入れに関する支援やご相談に対応させていただいております。

 この『外国人採用事例集』は、当センターにご相談をいただいた企業様における外国人材受入れの好事例を掲載いたしました。

 企業の皆様におかれては、外国人の採用を検討する際にご一読いただき、円滑な採用活動や外国人が活躍できる環境づくりの一助となれば幸いです。

 本冊の制作に当たりご協力をいただきました企業の皆様を始め、関係各位にも厚くお礼申し上げます。

2.目次

  • 外国人を雇用する4つの理由
  • 外国人雇用の仕組み
  • 滋賀県の外国人労働者について
  • 「技術・人文知識・国際業務」の概要と事例
  • 「技能実習生」の概要と事例
  • 「特定技能」の概要と事例
  • 「留学生」の概要と事例
  • 滋賀県外国人材受入サポートセンターのご案内

3.外国人採用事例集

お問い合わせ
商工観光労働部 労働雇用政策課
電話番号:077-528-3758
FAX番号:077-528-4873
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。