「6次産業化研修会」の参加者を募集!!

この度、「6次産業化研修会」の参加者を募集します。
6次産業化を目指す農林漁業者を対象に、新商品開発や販路開拓、マーケティング戦略などに関する座学と実践の場から学ぶ体験研修を組み合わせ、6次産業化を体系的に学ぶ研修会です。
近江八幡市を中心に下記により全11日、15コマの研修会を予定しています。
参加費は無料、定員は30名で、申し込み締め切りは7/29(金)です。
本研修をきっかけに新たな6次産業化の取組が生まれることを期待しています。

1.主催滋賀県
2.対象6次産業化を目指すまたは興味のある農林漁業者
3.日時令和元年8月6日(火)~令和2年2月26日(水)
4.場所近江八幡市周辺および県内先進事例現地
5.内容
(1) 共通講座(4コマ)
6次産業化に向けた「事業計画の作成」を目標に、意見交換も交えながら6次産業化の取り組みについて考えます。
(2) 専門分野研修(2コマ)
受講生の関心等を踏まえて開講後に調整。
(3) 体験研修(5コマ)
先輩農家の先進事例など、リアルな実践ノウハウを学びます。
(4) 実践研修(4コマ)
マーケティングやネット活用、商品ブラッシュアップなどの技術や知識
6.申込方法
申込先までFAX06-6205-3601)あるいはメール(shiga6@arpak.co.jp)で、委託事業者:()地域計画建築研究所まで、詳細は添付のチラシ参照下さい。

7.お問い合わせ
滋賀県農政水産部農業経営課
電話番号:077-528-3847
メールアドレス:gc00@pref.shiga.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」