文字サイズ

[大津・南部地域]環境こだわり農産物栽培に向けた病害虫防除の手引き

発刊に当たって

 大津・南部地域は滋賀県内でも古くからの園芸地帯です。近年は、野菜を多品目少量生産して直売所で販売する生産者が激増しています。消費者と同居する都市農業地帯でもあり、できるだけ化学合成農薬に頼らない生産が求められており、削減するための技術普及は極めて重要です。
 滋賀県では、平成15年3月に「環境こだわり農業推進条例」を制定し、平成23年度には5年後を見据えた基本計画を改定しました。「環境こだわり農業のスタンダード化・定着化に向け、環境に配慮した技術の実践・拡大の一層推進」と、「滋賀の地域ブランド「環境こだわり農産物」の生産・流通の推進」、「環境こだわり農産物の積極利用に向けた、県民が一体となった取り組み推進」の3つの基本方針を掲げ、様々な取り組みを行っています。
 このたび、食の安全・安心に対する消費者ニーズの高まりに応え生産拡大を図るため、普及指導員が日常の普及活動で得た事例をもとにして、露地野菜、花、果樹の主要直売品目を中心に、「環境こだわり農産物栽培に向けた病害虫防除の手引き」として取りまとめました。
 また、生産者が利用しやすいように、農薬などの情報も掲載しました。
生産者のみならず関係者の皆様にとって、環境こだわり農産物を推進していただくうえで効果的な病害虫防除の実践に役立つよう期待しております。


 平成25年3月
 大津・南部農業農村振興事務所農産普及課長
 古谷 博幸

利用にあたって

  1. 農薬は、平成25年2月12日現在の農薬登録に基づいて掲載しています。農薬は、容器や包装の表示に基づき使用しなければなりません。使用前に必ず、農薬ラベルの記載事項を確認し、適正に使用してください。
  2. 露地栽培で一般的な品目を選び、よく見られる病害虫を中心にして、栽培体系例を掲載しています。より具体的に理解いただくために、例として一般的な農薬、資材などの商品名を掲載しています。誌面の都合で、全てを掲載していないことをご承知願います。
  3. 品目ごとの技術体系例を掲載していますが、この体系どおり栽培を行えば、環境こだわり農産物の生産ができるという栽培暦ではなく、技術の組み立てを検討するうえでの参考としてください。
  4. 利用可能な防除技術を経済性も含めて検討し、病害虫等の発生を抑制するための手段を総合的に講じていただくために、滋賀県キャベツIPM(総合的病害虫・雑草管理)実践指標を巻末に掲載しましたので、取組状況の確認に活用してください。
  5. 環境こだわり農産物を栽培するうえで、化学合成農薬の延べ使用成分数に含めない農薬(有機農産物の日本農林規格で使用が認められている農薬)を使用することは欠かせません。そこで、その農薬リストを掲載しましたので、栽培するうえでの参考としてください。
  6. 当冊子については、関係機関が開催する栽培研修会等で活用いただくことを想定しています。必要があればコピー等複製して活用してください。

目次

表1:掲載作物一覧(「環境こだわり農産物栽培に向けた病害虫防除の手引き」より抜粋)

 

 

 

表1:掲載作物一覧(「環境こだわり農産物栽培に向けた病害虫防除の手引き」より抜粋)
品目 防除対象の病気,虫,など
キャベツ 苗立枯れ病、アオムシ、ハイマダラノメイガ(通称:ダイコンクイムシ)、ネキリムシ類、アブラムシ類、ヨトウ類
はくさい 軟腐病、根こぶ病、べと病、ハイマダラノメイガ、
ブロッコリー 黒腐病、ヨトウ類、アブラムシ類、アオムシ
だいこん 萎黄病、べと病、キスジノミハムシ、カブラハバチ
たまねぎ べと病、白色疫病、ネギアサミウマ、アブラムシ類
きく(小菊) 白さび病、褐斑病、アブラムシ類
カキ 落葉病、カキノヘタムシガ、カイガラムシ類
  • キャベツ

表2:掲載作物一覧(「環境こだわり農産物栽培に向けた病害虫防除の手引き2」より抜粋)

 

 

 

表2:掲載作物一覧(「環境こだわり農産物栽培に向けた病害虫防除の手引き2」より抜粋)
品目 防除対象の病気,虫,など
にんじん うどんこ病、キアゲハ、アブラムシ
さといも ハスモンヨトウ、アブラムシ類
さつまいも つる割れ病、イモコガ、ハスモンヨトウ、ネキリムシ類
じゃがいも そうか病、疫病、オオニシジュウヤホシテントウ(テントウムシダマシ)
なばな 黒腐病、軟腐病、根こぶ病、アブラムシ類、ハイマダラノメイガ、ヨトウ類、アオムシ、オオタバコガ、ネキリムシ類
みずな 苗立枯病、白さび病、コナガ
こまつな 苗立枯病、白さび病、コナガ
ほうれんそう べど病、シロオビノメイガ
ねぎ サビ病、ネギハモグリバエ、シロイチモジヨトウ
にんにく 春腐病
なす 青枯れ病、半身萎凋病、灰色かび病、テントウムシダマシ、オオタバコガ、マメハモグリバエ、ハダニ類
かぼちゃ うどんこ病、疫病、ウリハムシ、タネバエ
すいか 炭そ病、つる枯れ病、ハダニ病
ストック 菌核病、灰色かび病、ハイマダラノメイガ類、コナガ
ゆり 葉枯病、アブラムシ類

全ページダウンロードできます。

お問い合わせ
滋賀県大津・南部農業農村振興事務所農産普及課
電話番号:077-567-5412
FAX番号:077-562-8144
メールアドレス:ga35@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。