文字サイズ

美しい棚田を将来へ引き継ぐために・・・

menu_image

しが棚田トラスト制度とは

「しが棚田トラスト制度」とは、年々荒廃が進む県内の棚田を保全するため、棚田地域と地域住民等ボランティアが一体 となって取り組む棚田保全活動にご賛同いただける企業や個人から寄附金を募り、これを保全活動の資金として活用する制度です。
今、各棚田地域では、作業に必要な資材や消耗品の購入費、活動運営に係る経費の確保が共通の課題となっています。集まった寄附は棚田地域にとって直接的な支援となり、保全活動に活かされます。
長く活動を継続し、美しい棚田を将来へ引き継ぐために、多くのみなさまのご協力をお願いします。

  • 制度イメージ
棚田トラスト

滋賀県への寄附申込みはコチラから

支援対象地域(各地域へ直接寄附いただけます!)

しが棚田トラスト制度の支援対象地域は、「しが棚田ボランティア制度」による保全活動に取り組んでいる県内7地区のうち、以下6地区です(平成25年5月末現在)。

応援したい地区をクリックいただきますと、それぞれの寄附方法・特典等の内容がご確認いただけます。

支援対象地域

お問い合わせ

滋賀県農政水産部農村振興課 
電話番号:077-528-3961
FAX番号:077-528-4888
メールアドレス:gh01@pref.shiga.lg.jp