文字サイズ

地域用水機能増進事業

事業の概要

取り組んでいる地区

実施地区

新湖北地区(湖北土地改良区)

関係市町

長浜市(旧長浜市、旧虎姫町、旧湖北町、旧高月町、旧木之本町、旧余呉町)(対象面積:4,577ヘクタール)

地区の状況

本地区は琵琶湖東北部に位置し、湖北平野を流れる一級河川姉川と余呉川に囲まれた肥沃な扇状地で、県下でも有数の穀倉地帯です。従来から集落内を流れる農業用水は生活用水や消流雪に利用されてきました。 現在、多くの集落がこの事業に取り組んで、管理体制が整えられています。

ソーラー発電で水車をまわします

ソーラー発電で水車をまわします

ワーキングの結果発表。うまくできるかな...

親水公園は観光スポットにもなっています

天の川沿岸地区(天の川沿岸土地改良区)

関係市町

米原市(対象面積 692ヘクタール)

地区の状況

地域の中央を琵琶湖へと流れる一級河川天野川沿いに農地が広がっている地域で、天野川と丹生川からの取水と琵琶湖逆水から供給された用水は地域用水として生活はもとより、景観の面でも役だっており、また天の川はゲンジボタルの生息などで生態系の面でも重要な役割を果たしています。

大切な水を地域に分けて流す分水工

水辺にはいつだって子どもたちがいます

川辺の散歩はいかがですか?

犬上川沿岸地区(犬上川沿岸土地改良区)

関係市町

甲良町、多賀町、豊郷町(対象面積797ヘクタール)

地区の状況

湖東平野に位置し、犬上川両岸の扇状地に広がる農村地帯。犬上川から取水した用水は、集落の生活用水として密着してきました。水環境整備事業等によっても多くの施設が作られて、地域用水機能効果を向上させてきました。

生き物観察会の様子

親水水路

水辺はこどもたちの遊び場です

親水水路

新愛知川地区(愛知川沿岸土地改良区)

関係市町

東近江市、近江八幡市(旧安土町)、愛荘町、豊郷町(対象面積7,500ヘクタール)

地区の状況

湖東平野を流れる愛知川の両岸に展開する扇状地で、古来から県下でも有数の穀倉地帯です。地域用水機能増進事業を活用して集落内を流れている水路は生活用水や防火用水などに活用され、水車の設置など、景観にも配慮されています。

雪景色に水路がある風景は心に安らぎが感じられます

親水公園

小中之湖地区(琵琶湖干拓小中之湖土地改良区)

関係市町

近江八幡市(旧安土町)(対象面積133ヘクタール)

地区の状況

滋賀県のほぼ中央に位置する干拓により造成された農地で、平成18年に基盤整備が完了しました。幹線排水路の末端には水質保全池が造成され、地区排水を浄化することによって西の湖および琵琶湖の水質保全に寄与しています。この水質保全池は「よしきりの池」と言う愛称が付けられ、生きもの調査や各種イベントが開催されるなど、地域住民が水に親しみ、水を大切にする気持ちを育む場としても活用されています。

さあ、みんなで力を合わせて、桜の植樹です

池の生きもの調査

地区のシンボルである水質浄化池

岡山地区(岡山土地改良区)

関係市町

近江八幡市(対象面積501ヘクタール)

地区の状況

琵琶湖東部の日野川の河口部に位置する旧クリーク地帯です。 昭和40年〜53年、県営ほ場整備事業により基盤整備がなされ、近代的な農業が確立されました。 ほ場整備事業で整備された用水路に景観機能があります。以前は地域全体がクリーク等により農業用水と生活とのかかわりが深かったので、 水に対する親しみがより大きい地域です。

水のある涼しげな風景。子どもたちの遊び場です。

野洲川沿岸地区(野洲川土地改良区)

関係市町

甲賀市、湖南市、栗東市、守山市、野洲市(対象面積2,470ヘクタール)

地区の状況

滋賀県の東南部に位置し、鈴鹿山脈の南部に源をもつ野洲川の両岸に広がる河岸段丘の沖積地です。国営野洲川農業水利事業によって昭和26年に野洲川ダムが完成し、続いて昭和29年に石部頭首工(平成18年に改築)、昭和30年に水口頭首工が完成すると共に末端水路が整備され、地域の農業水路の確保と供給が図られました。近年、都市化と混住化による生活様態の変化により、用水の生活へのかかわりが希薄になってきていますが、集落の要望により施設を整備し、日常管理は集落で行っています。

(表)
親水水路 住民による植栽活動
湧水だから、とてもきれいな水です

親水水路

住民による植栽活動

湧水だから、とてもきれいな水です

お問い合わせ
滋賀県農政水産部農村振興課地域資源活用推進室
電話番号:077-528-3962
FAX番号:077-528-4888
メールアドレス:gh01@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。