文字サイズ

近江の地場産品購入によるおもてなし向上事業費補助金について

制度の目的

これまで地域の人々の生活に密着し、受け継がれてきた近江の地場産品と県内宿泊施設・飲食店の事業者を一体的に支援するため、滋賀らしいおもてなしを目的に近江の地場産品を購入する経費に対し補助を行います。

補助対象事業者

滋賀県内の

宿泊施設(旅館業法第3条第1項に規定する許可を受け、同法第2条に定める旅館・ホテル営業、簡易宿所営業を行う事業者。)

飲食店(食品衛生法第55条第1項に規定する許可を受け、かつ、その場で飲食させる営業を行う事業者。)

のうち、「近江の地場産品」を購入し、当該施設において利用者のおもてなしに活用する事業者。

※「もしサポ滋賀」に登録し「感染予防対策実施宣言書」を掲示、または「みんなでつくる滋賀県安心・安全店舗認証制度」に基づき認定証を交付された事業者であること

補助対象

近江の地場産品(地場産業製品伝統的工芸品、びわ湖材、琵琶湖産淡水真珠)をおもてなしのための装飾品、調度品、食器等として使用するために購入する経費が対象です。

※販売商品の仕入れ、転売を目的とした購入は認められません。

※食品や宿泊者に配布するノベルティ等の購入は認められません。

令和4年2月14日(月)までに物品の納品を受け、代金を支払い、その上で実績報告を行っていただく必要があります。

※送料・その他必要と認められる設置工事費も補助対象とします

消費税および地方消費税は補助対象外です

補助率等

対象経費の3/4以内(上限100万円・下限1万円)

申請から交付までの流れ

1 補助金交付申請(宿泊施設・飲食店事業者から県へ)
(提出書類)※郵送または電子メール申請

〇補助金交付申請書(様式第1号)
〇購入品活用計画書(別紙1)
〇収支予算書(別紙2)
〇見積書の写し
〇産地証明書(別紙3)(原本)
〇口座振込依頼書(別紙4)

〇誓約書(別紙5)

〇滋賀県税に関する誓約書兼調査に関する同意書(別紙6)
〇営業許可証の写し
申請者の概要が分かる資料(パンフレット等)
 ↓

2 交付決定通知(県から宿泊施設・飲食店事業者へ)
 ↓

3 購入・活用
 ↓

4 実績報告提出(宿泊施設・飲食店事業者から県へ)
  ↓

5 額の確定通知(県から宿泊施設・飲食店事業者へ)
  ↓

6 補助金支払い

申請期間

令和3年8月2日(月)~令和4年1月14日(金)

補助金交付要綱

活用例

活用例のリンクはこちら

申請書類一覧




申請書等記入例




チラシ

電子メールでの申請はこちらから

電子メール申請の場合は県モノづくり振興課(fd00@pref.shiga.lg.jp)あて申請書類をお送りください。

申請後はモノづくり振興課(077-528-3791)までご一報ください。

本件についてのお問い合わせ先

  • 滋賀県商工観光労働部モノづくり振興課
  • 〒520-8577 大津市京町四丁目1番1号 滋賀県庁東館2階
  • TEL:077-528-3791

お問い合わせ
滋賀県商工観光労働部モノづくり振興課
電話番号:077-528-3791
FAX番号:077-528-4876
メールアドレス:fd00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。