文字サイズ

滋賀県次世代技術リーディングプロジェクト構築事業について

事業の目的

 本事業は、成長ものづくり、環境・エネルギー、第4次産業革命関連などの分野について、技術シーズを持つ大学等を中心とした産学官による共同研究体の研究を促進することで、本県経済をけん引するリーディングプロジェクトの構築を図ることを目的とします。

対象経費

委託事業の実施に直接必要な下表に掲げる経費とし、委託契約締結日以降に発注、納入等が行われ、委託期間内に支払いが完了する経費を対象とします。

委託費は、上限を1000万円とします。

詳細は提案要領を参照ください。

対象者

本事業の対象者は、共同研究体であるほか、共同研究体の構成員が次の全てに該当するものとします。

  1. 宗教活動や政治活動を主たる目的とするものでないこと
  2. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に掲げる暴力団またそれらの利益となる活動を行うものでないこと。
  3. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当するものでないこと。
  4. 県税すべてに未納がないこと。
  5. 事業を的確に遂行できる能力を有すること。

※共同研究体とは

 事業管理機関(公益財団法人滋賀県産業支援プラザ)、大学等、試験研究機関および滋賀県内に主たる研究開発拠点を有する中小企業者1社以上、から構成される連携体をいいます。

 ただし、ここでいう中小企業者は下記のものを含みません。

  • 発行済株式の総数または出資価額の総額の2分の1以上を同一の大企業が所有しているもの
  • 発行済株式の総数または出資価額の総額の3分の2以上を大企業が所有しているもの
  • 大企業の役員または職員を兼ねている者が、役員総数の2分の1以上を占めているもの

※試験研究機関とは

滋賀県が設置する試験研究機関をいいます。

対象分野

 本事業の対象分野は、下記の分野から年度ごとに決定します。(今年度は第4次産業革命関連

  • 成長ものづくり
  • 環境・エネルギー
  • 第4次産業革命関連

手続等

受付期間(終了いたしました)

2019年5月22日(水)~2019年6月21日(金)

土・日曜日および祝日は除く、受付時間は9時から17時まで

相談先

  • 公益財団法人滋賀県産業支援プラザ
  • 連携推進部 医工・成長産業振興課
  • 〒520-0806 滋賀県大津市打出浜2-1 コラボしが21内
  • TEL:077-511-1424

各種様式等

お問い合わせ

滋賀県商工観光労働部モノづくり振興課 
電話番号:077-528-3794
FAX番号:077-528-4876
メールアドレス:fd00@pref.shiga.lg.jp