「そこ滋賀」プロジェクト始動!!~京都から外国人観光客誘客推進の取組をスタートしました~

6月13日(木)には、その中核となる京都駅前の外国人専用観光案内所における滋賀県観光情報発信業務がスタートするにあたり、オープニングイベントを開催しました。
オープニングイベントでは、忍者の衣装を着た案内所職員が、案内業務に従事しました。

 滋賀県、公益社団法人びわこビジターズビューローでは、このたび京都まで来訪している観光客に、すぐ「そこ」にある滋賀県へ来ていただく「そこ滋賀」プロジェクトがスタートしました。これは、隣接する京都市に多数の外国人が来訪している中、滋賀県が誇る歴史や文化、自然景観、アクティビティ等の魅力を京都に滞在している外国人に発信し、滋賀県へ誘うという取組です。(別添資料参照)

 6月13日(木)には、この取組の中核となる京都駅前の外国人専用観光案内所における滋賀県観光情報発信業務がスタートするにあたり、オープニングイベントを実施しました。

 今後、この取組を核として、ホテルコンシェルジュ等への研修を行うなど、本県の周遊を促進していきます。

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」