文字サイズ

活動実績

当協議会では参加機関相互の連携を深め、相談実務のスキルアップを図るため、合同の研修の機会を設けています。

平成29年度第1回講座 平成29年6月21日開催

テーマ「みんなでつくろう! 顔が見える相談窓口ネットワーク」

平成29年4月より、新たに認定特定非営利活動法人おうみ犯罪被害者支援センターが滋賀県人権相談ネットワーク協議会に参加されることとなりました。

そこで、今回の講座では、最初に、当センター 支援局長の松村裕美さんより「犯罪被害者等の支援について」と題して、センターの取組みについて発表をいただきました。

その後続けて、松村さんより、犯罪被害者とその家族からの相談事例について、紹介をいただき、聖泉大学副学長で臨床心理士の高橋啓子先生をコーディネーターに事例検討のグループワークを行いました。支援を進めるにあたり、さらに必要な情報や知っておくべき状況は何か、連携できる機関はどこか等について参加者全員で考え、意見を出し合いました。

最後に、「みんなでつくろう!顔が見える相談窓口ネットワーク」と題して、参加者同士の交流会を行いました。各相談窓口の業務内容や得意分野、他機関との連携が必要な事項等を記入した紹介カードを持ち寄り、情報交換を行いました。

研修の様子(取組発表)
研修の様子(事例検討)
研修の様子(交流会)

参加者の声

  • 具体的な内容の事例で、いろいろな面からの対応を話し合うことができました。
  • 事例をもとに出し合った質問があることで、県内各機関の役割を鮮明に捉えることができました。また、質問を考えること自体が勉強になりましたし、次々に出し合うことで、より主体的に参加することができました。
  • 県内各機関のそれぞれの役割について情報共有でき、よかったです。
  • 相談機関同士の具体的なつながり方がわかりやすくてよかったです。
  • 参加型の講座で聞きやすく、内容も理解しやすかったです。
お問い合わせ
滋賀県総合企画部人権施策推進課
電話番号:077-528-3533
FAX番号:077-528-4852
メールアドレス:cf00@pref.shiga.lg.jp