文字サイズ

じんけんフェスタしが2017

フェスタ2017
festa2017-1

平成29年(2017年)9月2日(土曜日) にあいこうか市民ホールと碧水ホールで開催しました「じんけんフェスタしが2017の内容について紹介します。

すべての人の人権が尊重される豊かな社会の実現をめざし、県ではさまざまな啓発活動を実施しており、その一環として、毎年9月の同和問題啓発強調月間には総合的な啓発イベント「じんけんフェスタしが」を開催しています。

今年度は、「その言葉、クリック(発信)しても大丈夫!?やさしい気持ちで、ハートもクリック」をスローガンとして掲げ、ノンフィクション作家・評論家の柳田邦男さんをお迎えし、記念講演「いのちを支える言葉、心を傷つける言葉~ネット社会の落とし穴」を行いました。

その他、映画「アナと雪の女王」の上映や絵本の読み聞かせ、ハンド・シャドウ・ショーなど、大人も子どもも楽しめる催しやコーナーを開催し、約1,800人の方に御来場いただき、人権の大切さについて考え、感じていただきました。

◆日時:平成29年(2017年)9月2日(土曜日)10時00分~16時00分 (ホール開場9時30分)

◆場所:あいこうか市民ホール・碧水ホール(滋賀県甲賀市水口町水口5633番地)

◆主催:滋賀県、滋賀県人権啓発活動ネットワーク協議会(構成員:大津地方法務局、滋賀県、大津市、滋賀県人権擁護委員連合会および社会福祉法人滋賀県社会福祉協議会)

◆共催:甲賀市

◆スローガン: その言葉、クリック(発信)しても大丈夫!?やさしい気持ちでハートもクリック!!

◆開催内容

※以下、開催概要を記載しますが、さらに詳細をお知りになりたい方は県ホームページ「じんけん通信平成29年10月号」をご覧ください。

あいこうか市民ホール

映画上映 「アナと雪の女王」 (10時00分~) 【日本語字幕付き】

オープニング 太鼓演奏(12時45分~)

今回のオープニングのために、「つながり」「きずな」の2曲を演奏していただきました。

festa2017-2

演奏:岩上たいこサロン

開会式典(13時00分~)

主催者挨拶:滋賀県副知事

共催者挨拶:甲賀市長

開会宣言:大津地方法務局長

festa2017-3

法務省の人権イメージキャラクター「人KENまもる君」と「人KENあゆみちゃん」、甲賀観光PRキャラクター「にんじゃえもん」、信楽町観光協会マスコットキャラクター「ぽんぽこちゃん」、そして滋賀県人権啓発キャラクター「ジンケンダー」が勢ぞろいしました。

記念講演 「いのちを支える言葉、心を傷つける言葉~ネット社会の落とし穴~」(13時15分~)

festa2017-4

柳田邦男さん(ノンフィクション作家・評論家)

ネット上では相手に一方的に伝えることで、自分がすべてを支配しているような感覚になる。心を込めた言葉を伝えることが大切である、と訴えられていました。

<参加者の感想 (一部抜粋)>

  • 柳田氏の語りが優しかったです。
  • 「生きにくい世」をいかに生きやすく毎日を過ごすができるのか、ヒントになる柳田氏のような講演を望みます。
  • 具体的なエピソードを交えて、人権に関する見方、考え方をわかりやすく解説されてよかった。
  • 表現する、書くという言葉の力を再び考える機会になったので、いろいろな資料を読みたい。

等、多数のご意見・ご感想が寄せられました。

絵本の読み聞かせ、ハンド・シャドー・ショー(15時15分~)

エフエム滋賀のパーソナリティとしておなじみの森田純史さんをお招きし、絵本「くれよんのくろくん」の読み聞かせをしていただきました。参加者は森田さんの心地の良い優しい声に誘われて、絵本の世界に引き込まれていきました。

引き続き行われた、劇団かかし座によるパフォーマンスは息がぴったりで、手だけでなく頭や体を使った影絵のショーに子どもも大人も感動されていました。ショーではいろいろな動物が紹介された後、「みにくいあひるの子」の物語が演じられました。

festa2017-5

森田純史さんの絵本読み聞かせ

festa2017-6

 劇団かかし座によるハンド・シャドー・ショー

ワークショップや展示コーナー

大人も子どもも楽しみながら人権について考えることができるワークショップや展示を行いました。クイズラリーや絵本づくりにご参加いただいた方は、より楽しみながら「人権」について学んでいただけたのではないか、と思います。

festa2017-7
festa2017-8
festa2017-9
festa2017-10
festa2017-12
festa2017-13

人権擁護委員による「風船アートプレゼントコーナー」や「人権相談コーナー」

festa2017-14
festa2017-15

法務省の人権イメージキャラクター「人KENまもるくん・人KENあゆみちゃん」も会場をまわりました!!

碧水ホール

甲賀市主催事業 「第11回甲賀市人権教育研究大会」

オープニングイベントで、滋賀県立水口高等学校の吹奏楽部が手話を取り入れた「花は咲く」を演奏しました。 講演会では、グリー株式会社の小木曽健さんより「正しく怖がるインターネット~事例から学ぶ情報モラル~」と題して講演が行われ、ネット上に拡散してしまうこと、ネットの炎上のからくりなど、事例を通じてわかりやすく説明してくださいました。

festa2017-15
festa2017-16

世界のグルメ広場(屋外)

飲食コーナーでは、トルコ、フランス、インド、ネパール、ブラジルなどの国の料理やさいぼし、うどんなどの飲食コーナーを催しました。お昼の時間帯を中心に、多くの人でにぎわいました。

festa2017-17
festa2017-18
festa2017-19

◆じんけんフェスタしが2017 広報チラシ等

お問い合わせ
滋賀県総合企画部人権施策推進課
電話番号:077-528-3533
FAX番号:077-528-4852
メールアドレス:cf00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。