文字サイズ

じんけんフェスタしが2009

平成21年9月26日に開催しました「じんけんフェスタしが」の内容について、下記のとおり紹介します。

すべての人の人権が大切にされるために、私たちに何ができるのか、気づき、行動へとつなげていただける機会となるよう、講演会やシンポジウムなど様々な催しを開催し、 当日は約2,800人の方にご来場いただきました。

じんけんフェスタしが2009ロゴマークとスローガン

開催内容

オープニングセレモニー

オープニングセレモニー写真
和太鼓集団鼓鐵さん写真

和太鼓集団鼓鐵さんの迫力ある演奏に続き、人KENまもるくん、人KENあゆみちゃんとともにセレモニーを開催しました。

講演会 「夢を描いて素敵に生きる、障害のある子どもと歩む人生」

講師:松野明美さん(元オリンピックランナー)

松野明美さん講演会写真

障害のあるわが子の話をはじめ、講師自身の昔と今の変化や経験を通じて感じたことを一生懸命に伝えていただき、参加者と一緒に多くのことを考え、感じることのできる時間でした。

じんけんシンポジウム

「今日からスタート~わたしにもできること~」

じんけんシンポジウム写真

パネリスト

松野明美さん(元オリンピックランナー)
遠矢家永子さん(NPO法人SEAN事務局長)

コーディネーター

羽川英樹さん(アナウンサー)

今年のシンポジウムは、人権に関連する生活に身近な問題の中から、「障害者:駐車場の車いすスペースの利用について」、「多文化共生:日本語がわからない方との簡単なコミュニケーションの取り方について」、「子ども:育児休暇制度の利用しやすい環境づくりについて」の3点を取り上げ、それぞれの問題について当事者の方から問題提起を受けて、その解決に向けて話し合うという内容でした。

ステージと客席が一緒になって考えることができ、多くの人が気づきを得て、今後の行動の参考となるシンポジウムでした。

その他の催し

大津市主催講演会 「いいんだよ~夜回り先生からのメッセージ~」講師:水谷修さん(夜回り先生)

親子で心育ち講座 かわいい車いすのおもちゃを作ろう!

親子で心育ち講座写真

映画「最高の人生の見つけ方」上映会監督:ロブ・ライナー、主演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、2007年製作、上映時間:97分

パパのための絵本読み聞かせ講座・絵本朗読会

パパのための絵本読み聞かせ講座写真

ブラジルサンバショー

人権啓発関連団体ブース(オレンジリボン隊、(財)滋賀県人権センター、近江渡来人倶楽部、NPO法人おうみ犯罪被害者支援センター、NPO法人滋賀県難病連絡協議会)

ふれあい人形劇

人権相談コーナー

パネル・リーフレット展示(人権啓発パネル展、人権メッセージパネル展、男女共同参画パネル展、ユニバーサルデザイン製品展示ほか)

多国籍屋台コーナー

ミニ京阪電車コーナー

外国の遊び体験コーナー

農の匠体験コーナー

滋賀県人権啓発活動ネットワーク協議会コーナー

手作り菓子など販売コーナー

じんけんフェスタしが2009イメージイラスト
お問い合わせ
滋賀県総合企画部人権施策推進課
電話番号:077-528-3533
FAX番号:077-528-4852
メールアドレス:cf00@pref.shiga.lg.jp