文字サイズ

LINEの決済サービス「LINE Pay」を利用した納税方法

令和元年5月からLINEの決済サービス「LINE Pay請求書支払い」を利用して県税を納税できるようになりました!!

スマートフォン等を使って、「いつでも・どこでも」納税できますので、ぜひご利用ください!!

利用できる税目

  • 自動車税
  • 個人事業税
  • 不動産取得税

など、県税の全税目
 (ただし、コンビニ収納用バーコードが印刷されていない納付書では利用できません。)

利用に必要なもの

利用方法

  1. 「LINE」アプリの「ウォレット」タブ内「請求書支払い」をタップ
  2. 案内を読んで次へ進むと、コードリーダーが立ち上がる
  3. お手元の納付書のバーコードを読み取る
  4. 画面上に表示されたご請求内容を確認する
  5. 「○○円の決済を行う」をタップ
  6. パスワードを入力する
  7. 決済完了画面が表示され、「LINE」アプリに支払完了メッセージが届く

注意事項

一般的な注意事項

  • 県税事務所やコンビニエンスストア等の窓口では納税できません。
  • コンビニ収納用バーコードが印刷された県税の全ての納付書でご利用いただけますが、30万円を超える納付書はご利用いただけません。
  • 当サービスの利用は無料ですが、通信料は利用者の負担となります。
  • 当サービスを利用し納税された場合、納付書に納税済みである旨記入するなどし、二重に納税されないようご注意ください。

領収証書等に関する注意事項

  • 領収証書の送付は行いません。
    • 納税後に送付される支払完了メッセージやアプリ上の決済履歴、通帳の記帳等により納税の確認をお願いします。
  • 納税証明書の送付は行いません。

※領収証書・自動車税の納税証明書が必要な場合は、必ず銀行等の窓口で納付いただきますようお願いします。