文字サイズ

平成28年度食の安全・安心シンポジウム

~正しく知ろう!食物アレルギーと食品表示~ を開催しました!

食品表示は、消費者や食品事業者が食品の特性を知るうえで重要なものであり、表示のルールを正しく理解することは、食品の安全・安心を確保するうえで非常に重要です。
特にアレルゲン表示については、食物アレルギーが時に生命に係る重篤な症状を呈するものであることから、消費者、食品事業者がともに正しい知識を持ち、安心して食品と関わることができるよう、各分野で専門的に取り組まれている方をお招きし、県民の皆様との相互理解を深めるシンポジウムを開催しました。

日時

平成28年11月29日(火曜日)13時30分~16時30分まで

場所

滋賀県庁新館7階大会議室(滋賀県大津市京町四丁目1-1)

主催

滋賀県、大津市

共催

滋賀県生活協同組合連合会、一般社団法人滋賀県食品衛生協会

参加人数

186名

内容

1 開会

2 基調講演

「新しい食品表示基準について」

消費者庁食品表示企画課 課長補佐 丸子 直人 氏

「食品アレルギーと食の安全・安心」

滋賀県立小児保健医療センター 診療局長兼小児科部長 楠 隆 氏

3 パネルディスカッション

コーディネーター

滋賀県立大学人間文化学部 教授 福渡 努 氏

パネリスト

  • 滋賀県生活協同組合連合会 会長 大塚 光子 氏
  • 大津市食品衛生協会 常務理事 栢口 智司 氏
  • 滋賀県健康医療福祉部食の安全推進室 室長 辻 浩司
  • 大津市教育委員会学校給食課 副参事 折目 朋子

アドバイザー

  • 消費者庁食品表示企画課 課長補佐 丸子 直人 氏
  • 滋賀県立小児保健医療センター 診療局長兼小児科部長 楠 隆 氏

4 閉会

基調講演

基調講演1
基調講演2

パネルディスカッション

パネルディスカッション3
パネルディスカッショ1

お問い合わせ

滋賀県健康医療福祉部生活衛生課食の安全推進室
電話番号:077-528-3643
FAX番号:077-528-4861
メールアドレス:shokunoanzen@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。