食の安全・安心シンポジウム 「食べる?食べない?輸入食品~輸入食品の安全確保に向けて~」開催しました!

輸入食品からの残留農薬や指定外添加物の検出など輸入食品による事件、事故等が相次ぎ、輸入食品に対する不安や不信が高まっています。
輸入食品に対する不安を少しでも解消してもらえるようシンポジウムを開催しました。
81名の方にご参加いただきました!ありがとうございました。

日時

平成21年2月10日(火曜日)14時から16時30分

場所

アヤハレークサイドホテル 伊吹の間(大津市におの浜3-2-25)

参加人数

81名

内容

講演1

「輸入食品の安全確保~検疫所の仕事~」

講師:大阪検疫所 食品監視課長 塚本郁夫さん

講演2

「食品のリスクとのつきあい方」

講師:内閣府食品安全委員会事務局 リスクコミュニケーション官 小平 均さん

パネルディスカッション(クロスロード式)

  • パネリスト

大阪検疫所 食品衛生課長 塚本郁夫さん

内閣府食品安全委員会事務局 リスクコミュニケーション官 小平均さん

滋賀県生活協同組合連合会 理事 海老澤文代さん

わらべや関西株式会社 滋賀工場長 谷直哉さん

  • コーディネーター

滋賀県食の安全推進室 室長 清水清

講演1

写真

講演2

写真

パネルディスカッション

写真
写真

お問い合わせ

滋賀県健康医療福祉部生活衛生課食の安全推進室
電話番号:077-528-3643
FAX番号:077-528-4861
メールアドレス:el00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」