文字サイズ

平成23年度 遺伝子組換え食品の検査について

県内に流通している輸入米加工品12検体について、安全性未審査の遺伝子組換え食品混入の有無の検査を実施した結果、安全性未審査の遺伝子組換え食品は検出されませんでした。

(表)
検査食品 検体数 検査結果
害虫抵抗性遺伝子組換えコメ(※)
陽 性 陰 性
ビーフン 5 0 5
ライスペーパー 3 0 3
フォー 2 0 2
餅とり粉 1 0 1
白玉だんごの粉 1 0 1
合計 12 0 12

害虫抵抗性遺伝子組換えコメ(63Btコメ、NNBtコメおよびCpTIコメ)は、日本で安全性が未審査で、国内での流通は認められていない遺伝子組換え食品ですので、食品に使用したり混入したりすると食品衛生法違反となります。
検査期間:平成23年7月~11月

お問い合わせ

滋賀県健康医療福祉部生活衛生課食の安全推進室
電話番号:077-528-3643
FAX番号:077-528-4861
メールアドレス:el00@pref.shiga.lg.jp