滋賀県食の安全・安心推進計画

県では食品の安全は県政の最も基本的な行政課題であるとの認識から、その法的な枠組みとして「滋賀県食の安全・安心推進条例」を平成21年12月に制定しました。
条例では、県民が将来にわたって安全に、安心して食生活を送っていくためには、生産から流通、消費に至るまでの一貫した食品の安全性を確保することが必要であり、食に携わる関係者(県・関係事業者・県民)すべてが各々の責務と役割を果たすことにより社会全体で食の安全・安心の確保を推進することと明記されています。
そこで、これまでの食の安全・安心アクションプランを見直し、最近の食を取り巻く環境、県政モニターアンケート結果などを踏まえ、「滋賀県食の安全・安心推進計画」を策定しました。

計画の概要

知事あいさつ

第1章 はじめに

第2章 現状と課題

第3章施策の方向

1 生産から消費段階における健康被害の未然防止や拡大防止

施策1

施策2

施策3

施策4

施策5

2 関係事業者の責任による食品の安全確保

施策6

施策7

施策8

施策9

施策10

施策11

3 県民・関係事業者・行政の三者による相互理解と信頼の向上

施策12

施策13

施策14

施策15

4章 計画の推進

5章 附属資料

お問い合わせ

滋賀県健康医療福祉部生活衛生課食の安全推進室
電話番号:077-528-3643
FAX番号:077-528-4861
メールアドレス:el00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」