文字サイズ

第17回協議概要(H19年1月31日)

協働部活「フード・ウッドマイレージの低減」

第17回活動

日時:平成19年1月31日 19時00分~21時15分

場所:滋賀県庁別館4F「しが協働ル~ム」

出席者:滋賀県立大学環境科学部・松岡氏、与語氏

京都精華大学環境建築研究所・堤氏

水政課・山口主任技師

農業経営課・笠井副主幹

林務緑政課・川崎副主幹

森林センター・西村主査県民文化課NPO活動促進室・上出

■最終報告書について

最終報告書(案)(参考資料参照)について意見交換を行った。
・報告書は本編(カラー印刷)と資料編(モノクロ印刷)に分ける。
・報告書(案)をもう少し一般向けに編集・デザインする。
・文中の「消費行動」「県民行動」という言葉について、「行動」を啓発・提案するというのは表現が硬いので、一部を「暮らし方」を提案するといった表現に変える。
◆報告書のタイトル(協働部活プロジェクトのテーマ名)も変える。
「持続可能な社会を実現するための県民行動とは?~フードマイレージ・ウッドマイレージの低減」 → 「持続可能な・・・暮らし方とは?・・・」

・「2.本事業の趣旨・目的」のところで、「身土不二」という言葉についてもう少し説明を入れる。「地産地消」は経済的な観念、「身土不二」は身体・健康面の観念で両記するのがよい。
・マイレージCO2の説明について、計算式を入れる。
・「7.協働部活プロジェクトの活用効果」のところに、部活の協議風景等の写真を入れる。
・部員向けアンケートで回答のあった各部員の「地産地消の実現に向けて」の意見(問10)を掲載する。

協議風景1

協議風景2

参考資料

滋賀県県民活動課NPO・協働推進担当

  • TEL:077-528-4633
  • FAX:077-528-4838
  • 〒520-8577 滋賀県大津市京町4丁目1-1(県庁本館3階)
お問い合わせ
滋賀県総合企画部県民活動生活課
電話番号:077-528-4633
FAX番号:077-528-4838
メールアドレス:cd00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。