文字サイズ

協働を進める取り組み

市民活動支援を考える研究会(活動終了)

基本情報

設置目的滋賀県におけるNPO・市民活動支援について現状と課題を分析し、今後必要な支援策について検討するため「市民活動支援を考える研究会」を設置する。

代表者委員長 北村 裕明(滋賀大学経済学部教授)

参加者
北村 裕明氏(滋賀大学経済学部教授)
石井 和浩氏(特定非営利活動法人ヴォーリズ建築保存再生運動一粒の会 理事)
森口 行雄氏(特定非営利活動法人おおつ市民協働ネット 理事)
山崎 弘子氏(特定非営利活動法人 まちづくり役場 理事
辻 惠子氏(淡海ネットワークセンター 次長)
福永 忠克 (滋賀県県民活動課長)

活動内容研究内容は以下のとおり
(1)NPO・市民活動支援の現状、課題
(2)今後必要な具体的支援策
(3)支援における県と市町の役割基本情報更新日 08年12月01日

活動報告

お問い合わせ

滋賀県総合企画部県民活動生活課県民活動・協働推進室
電話番号:077-528-3419
FAX番号:077-528-4840
メールアドレス:npo@pref.shiga.lg.jp