文字サイズ

滋賀県広域ワクチン接種センター(大規模接種会場・予約なし接種)について

『予約なし接種』を7月1日から7月31日まで実施します!

 学校での活動や行事、仕事、子育て等のため事前に予定が立てにくい方や、急に予定外の時間ができ「今日なら接種ができる」という方など、それぞれのご都合に合わせて気軽に接種が受けられるよう、『予約なし接種』を期間限定で実施いたします。

 ※接種券や本人確認書類(住民票に記載されている住所を確認できるもの)は必要です。

 ※17歳以下の方は接種できません。

 ※前回の接種日から5か月以上経過していないと接種できません。

  • 実施期間
    • 令和4年7月1日(金)から7月31日(日)まで (※火~木曜日は接種を実施していません)
  • 受付時間(曜日により異なりますので御注意ください)
    • 金・土曜日:14時00分~16時00分および19時00分~19時30分 日曜日:10時30分~11時30分および14時00分~15時00分 (※7月17日(日)・7月31日(日)のみ:10時30分~11時30分(午後受付なし)) 月曜日:10時30分~11時30分および14時00分~16時00分
  • 対象者・持ち物
    • 『予約なし接種』においても接種券等の持ち物をお忘れの場合は接種できません。 対象者や持ち物は事前に予約していただいた方と同様ですので、本ページの下部を必ずご確認ください。
  • 注意事項
    • 事前に予約いただいた方への接種を優先いたしますので、ワクチンの準備の都合上、お越しいただいても接種できない場合があります。 確実に接種いただくため、できるだけ予約をお願いします。

接種会場

南部会場:

 Oh!Me大津テラス3階(滋賀県大津市打出浜14番30号)

Oh!Me大津テラスの駐車場は利用しないでください。琵琶湖ホールの駐車場(有料)をご利用ください。

北部会場:

フレスポ彦根C棟(滋賀県彦根市松原町1917番地1)

接種対象者

3回目接種の方

滋賀県広域ワクチン接種センターで接種できる方は、次の(1)または(2)のいずれかに該当する方です。

(1)滋賀県内の市町に住民票がある方

 ア.接種の当日時点において住民票がある市町が発行した3回目接種用接種券をお持ちの方

 イ.2回目の接種から5か月以上経過している方

 ウ.接種日の当日に満18歳以上の方

(2)滋賀県内の市町に住民票がない方

 ア.滋賀県内の事業所または学校に通勤通学している方、滋賀県内に本拠を置く事業所または学校に在籍する方、滋賀県出身者(家族含む)で、接種の当日時点において住民票がある市区町村が発行した3回目接種用接種券をお持ちの方

 イ.2回目の接種から5か月以上経過している方

 ウ.接種日の当日に満18歳以上の方

 なお、接種日には通勤通学先、所属先がわかる社員証、学生証、生徒証等または「滋賀県通勤通学等証明書」をご持参いただく必要があります。下記に「滋賀県通勤通学等証明書」の様式も添付していますので、ご使用ください。

4回目接種の方

滋賀県広域ワクチン接種センターで接種できる方は、3回目接種から5か月以上経過し、4回目接種券をお持ちの方で(1)または(2)のいずれかに該当、かつ(3)または(4)のいずれかに該当する方です。

(1)60歳以上の方

(2)18歳以上60歳未満で、

 ・基礎疾患を有する方

 ・その他新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師が認める方

(3)県内に住民票がある方

(4)県外に住民票がある方のうち、

 ・県内の事業所、学校に通勤通学している方

 ・県内に本拠を置く事業所、学校に在籍している方

 ・滋賀県出身の方(家族含む)

県外に住民票のある方は、通勤通学先がわかる社員証、学生証、「滋賀県通勤通学等証明書」や「滋賀県出身者確認書」が必要です。

使用するワクチンの種類

滋賀県広域ワクチン接種センターでの予約なし接種(3回目接種および4回目接種)に使用するワクチンの種類は、武田/モデルナ社のワクチン(スパイクバックス筋注)です。「新型コロナワクチン予防接種についての説明書」をお読みください。

厚生労働省ホームページ

血をサラサラにする薬を飲まれている方へ

血をサラサラにする薬を飲まれている方は、「血をサラサラにする薬を飲まれている方へ」をお読みください。

ワクチン接種の際に必要なもの

1つでもお忘れの場合は接種できません。

市区町村から届いた書類は、必ず封筒ごと持参してください

3回目接種もしくは4回目接種の予診票(接種券一体型)および接種済証の台紙

  • 3回目接種および4回目接種用の接種券は予診票に印刷されています。
  • 3回目接種および4回目接種の予診票および接種券は、必ず接種の当日時点において住民票がある市町が交付したものをご持参ください。住民票を他の市町へ移された場合(接種の当日に移す場合を含む)や、接種券を紛失された場合は、接種の当日時点において住民票がある市町へ接種券の発行を申請し、ご用意していただく必要があります。
  • 予診票への記入は、油性または水性のボールペンを使用してください。消せるボールペンおよび鉛筆は使用しないでください。

3回目接種もしくは4回目接種の予診票(接種券一体型)に同封されているもの

  • 市町から送付される書類には、今回接種分の接種済証のシールを貼るための新型コロナワクチン予防接種済証の台紙や、これまでの接種記録が書いてある書類が同封されています。
  • 前回接種を受けた日がわかるもの(接種済証や接種証明書)を必ずお持ちください。
  • 同封されている書類は全て会場に持参してください。

本人確認書類(住民票に記載されている住所を確認できるものが必要です。)

  • 接種の当日時点において住民票に記載されている住所を確認できる本人確認書類は、以下のものを参考にしてご持参ください。
    • 個人番号カード(マイナンバーカード)
    • 個人番号通知カード(住民票と同じ住所が記載されているか、事前にご確認ください。)
    • 住民票記載事項証明書
    • 在留カード
    • 運転免許証(住民票と同じ住所が記載されているか、事前にご確認ください。)
    • 健康保健証(住民票と同じ住所が記載されているか、事前にご確認ください。)
    • 学生証(住民票と同じ住所が記載されているか、事前にご確認ください。)
    • 生徒手帳等(住民票と同じ住所が記載されているか、事前にご確認ください。)
  • 本人確認書類をご持参されていない場合や、本人確認書類で接種の当日時点において住民票に記載されている住所を確認できない場合は、接種できません。

<県外に住民票がある方>通勤・通学先または所属先・団体名等がわかるもの、もしくは県外在住の滋賀県出身者であることがわかるもの

※県外に住民票がある方のみご用意ください

  • 通勤・通学先、所属先がわかる、社員証、学生証、生徒証等をご持参ください。
  • 社員証、学生証、生徒証等お持ちでない場合は、通勤・通学先、所属先の事業所(施設)・学校の長が作成した「滋賀県通勤通学等証明書」を会場へお持ちください。証明書の様式は、以下の書類をお使いください。
  • •県外在住の滋賀県出身者は、接種当日に別添「滋賀県出身者確認書」を提出ください。

その他注意事項

  • 他の接種会場を予約している方、または当センターに予約してから日程を変更したい方は、二重予約にならないように、忘れずに、既に予約済みの会場・日時の取り消してください。
  • 接種日の前2週間以内にインフルエンザワクチン(新型コロナウイルスワクチン以外)等を接種されている場合は、今回の新型コロナワクチンは接種できません。

予約に関するお問い合わせ

予約に関する質問等につきましては、下記コールセンターまでお問い合わせください。

滋賀県広域ワクチン接種センターコールセンター

050-3665-9654

日曜日から木曜日まで:9時から17時まで

金曜日および土曜日:9時から21時まで

※コールセンターでは予約はできませんのでご注意下さい。

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。