文字サイズ

【草津保健所】お知り合いの方が新型コロナウイルス感染症陽性となり、濃厚接触者となると連絡を受けた方へ

 草津保健所では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、新型コロナウイルス感染症と診断された方(新規陽性者)に対して、症状の経過や行動履歴の聞き取りなどを行い、感染可能性の高い「濃厚接触者」の判断を行う「積極的疫学調査」を行っております。

 しかしながら、オミクロン株による爆発的な感染拡大が全国的に発生している中で、湖南圏域(草津市・守山市・栗東市・野洲市)においても新規陽性者数が急激に増加しており、継続的に多くの人員を投入しても新規陽性者の発生に保健所の対応が追いつかず、新規陽性者への連絡および濃厚接触者の判断に大きな遅れがでる状況となっております。

 そのような危機的な状況の中でも、できるだけ早く陽性となった方へ連絡をとり、濃厚接触者となった方に迅速に感染拡大予防のための行動をとっていただくために、草津保健所の積極的疫学調査は以下の資料のとおり実施することといたしておりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

感染拡大防止のための行動を迅速にとっていただくため、陽性者ご自身によって濃厚接触者を判断いただいております。

濃厚接触者となったと連絡を受けた方は、次のとおりご協力をいただきますようお願いいたします。

※保健所の業務が逼迫しておりますため、濃厚接触者の判断内容等に関しての保健所へのお問い合わせはお控えください。

(1)自宅待機をお願いします

陽性者と最後に会った日から7日間は仕事も含めた外出の自粛をお願いします。(例えば、1月19日に最後に会われた場合は、1月26日まで外出しないようにしてください)

食料がないなどの理由で、どうしても外出が必要になる場合は、マスク・手指消毒などの感染対策を十分にとった上で、必要最小限の外出としてください。

7日間が過ぎれば、職場や学校へも通常通りの感染対策をしたうえで行っていただいて結構です。

※令和4年3月16日に厚生労働省から発出された事務連絡により、「4日目および5日目の抗原定性検査キットを用いた検査で陰性を確認した場合は、5日目から解除を可能する」とされております。

この際、保健所に自宅待機解除の確認および連絡をしていただく必要はありません。

なお、抗原定性検査キットは自費検査となり、薬事承認されたものを使用いただく必要があります。(保健所では抗原定性検査キットに関するお問い合わせにはお応えできませんので、お問い合わせにはお控えください)

(2)毎日の健康観察をお願いします

自宅待機中は、1日2回体温を測り、健康状態を確認してください。

発熱やせきなどの症状が出てきた場合は、かかりつけ医かお近くの診療所等に電話で受診の相談をしてください。

受診先が見つからない場合「受診相談センター」に相談してください。

参考:発熱などの症状がある場合の相談・受診について(滋賀県ホームページ)

希望される場合は郵送でのPCR検査を受検いただけます

新型コロナウイルス感染症患者の方から濃厚接触の疑いがあるとの連絡を受けられた方で、検査を希望される場合は以下のとおり郵送PCR検査キットのお申込をお願いします。

また、検査結果が出るまでにお日にちがかかる可能性がありますので、症状がおありの場合など、結果判明を急がれる場合は医療機関に受診の相談をしてください。

※検査を受けられた場合は、結果が出る前に自宅待機間が終了していたとしても、検査結果が判明するまでは自宅待機をお願いいたします。

検査申込の流れ

検査の申込にかかる留意点

※ 滋賀県内に居住の実態がある方が対象です。それ以外の方は、居住地を管轄する保健所に確認してください。

※ 感染者と濃厚接触の疑いがある方を対象とした検査です。接触がないが感染不安がある方の検査申込みはご遠慮ください。

※ 検査には民間検査機関(ソフトバンク/ヘルスケアテクノロジーズ)が運営するアプリのダウンロードが必要です。

アプリを利用できない方は、申し込みの支援をさせていただきますので、「受診・相談センター」までご連絡ください。

受診相談センター:077-528-3621

※ 検査のお申込み前に必ず以下の同意書をご確認いただき、ご同意の上お申し込みください。

※ 検査の申込み完了後は「noreply@mail.graffer.jp」から申し込み時に記入いただいたメールアドレスあてに受付完了メールが届きますので、メールが受信できるようセキュリティ等の設定をご確認お願いいたします。

※ 検査の申込みに不備があった場合は「coronataisaku4@pref.shiga.lg.jp」から不備の内容をお知らせしますので、メールが受診できるようセキュリティ等の設定をご確認いただくとともに、メールを受信された場合はご対応いただきますようお願いいたします。
なお、申込みに不備があり、適切に修正や再申請等の対応がなかった場合は、申込みを取り下げされたものとして取り扱う可能性がございますので、ご留意ください。

※「陽性疑い(ウイルス検出)」と判定された場合、保健所からの連絡をお待ちください。(「PCR検査同意書」および「検査方法説明書」には、医療機関受診に関する記載がありますが、症状がある場合を除き、陽性疑い判定後に医療機関を受診いただく必要はありません。)

※ 令和4年1月28日に濃厚接触者の待機期間が従来の10日間から7日間に短縮されました。
 お申込みのタイミングによっては、解除日より後に結果が判明する場合があります。
 通常、検査申し込みから結果判明までに5日程度の時間を要します。
 検査のお申込みをされた場合は、待機期間が先に解除されても検査の結果「陰性」であることが確認できるまでの間は検温など自身の健康状態の確認や、リスクの高い場所の利用や会食等を避けること、マスクを着用すること等の感染対策をお願いします。

検査申込みはこちら

↓しがネット受付サービス↓

https://ttzk.graffer.jp/pref-shiga/smart-apply/apply-procedure-alias/noukousessyoku

しがネット受付サービスの利用が難しい方は、申し込みの支援をさせていただきますので、「受診・相談センター」までご連絡ください。

受診相談センター:077-528-3621

■検査に関するお問合せ先

検査委託機関:ヘルスケアテクノロジーズ

問い合わせフォーム:https://forms.office.com/r/0LebByrhj3

問い合わせ電話番号:050-1751-2660

※PCR検査キットを郵送いたしますので、お申し込みの際は住所を最後まで正しくご記載ください。(宛名が訪ね当たらない事案が複数発生しております。)

※ご家族でのお申込みの場合も、個人ごとのお名前でそれぞれお申込みください(申請者名に検査を受けられる方の氏名をご記入ください)。

「濃厚接触者」とは判断されなかった方は

検査を受けていただく必要はありませんが、不安があればご自身で検査機関を探して検査を受けていただきますようお願いします。(保健所での検査機関のご案内は行っておりません)

ご不安があれば、毎日体温を計測いただくなどご自身の体調にご注意いただきますようお願いします。

体調に変化があれば、かかりつけ医かお近くの診療所等に必ず事前に電話連絡をしていただいた上で受診いただくことをご検討ください。

お問い合わせ
滋賀県南部健康福祉事務所 
電話番号:077-562-3527
FAX番号:077-562-3533
メールアドレス:ea30@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。